美のBlog / INFO GRAND

美容・健康・恋愛・その他の悩み関連を記事にしました。

ほうれい線ケアには口元のエクササイズが
効果的であることが分かったそうです。

ほうれい線エクササイズを2つご紹介しましょう。


■ペットボトルを使った口輪筋のチェック

まず初めに、自分の口輪筋(くちびるの力)をチェックします。

500mlのペットボトルに、女性は100ml、男性は150mlの水を入れ、
それをくちびるだけでくわえてみましょう。

歯は立てず、あくまでくちびるだけを使います。

10秒間できれば、口輪筋は合格のようです。

口輪筋とほうれい線のできやすさには関係があるようですので、
くわえることができなかった人はぜひきたえてみましょう。


■ペットボトルを使ったエクササイズ

2リットルの空のペットボトルを用意します。
足を肩幅に開いて立ち、「ほーっ」と
声を出しながら息を吐き切ります。


次にペットボトルをくわえて息を吸い込み、
ボトルをくしゃっとへこませます。

この際、お尻をしめてくちびるだけで
吸い上げるイメージでおこないましょう。


今度はくわえたまま、ボトルが
元の形になるまで息を吐き切ります。


ポイントとしては、息を吸う時は頬をへこませるように、
息を吐く時は頬をふくらませるように意識しておこなうことです。


一連の動作を1日3セットくり返すと、
1週間ほどでほうれい線に効果が出るとされています。


■でんでんむしのくちびる体操

「かたつむり」の歌に合わせて、
頬をリズムよくふくらませるエクササイズです。
心の中で歌いながらチャレンジしてみてください。


1.でんでんむしむしかたつむり
右のほおを8回ふくらませます


2.お前の目玉はどこにある
左ほおを8回ふくらせます


3.つの出せ
上歯ぐきと上くちびるの間をふくらせます


4.やり出せ
下歯ぐきと下くちびるの間をふくらませます


5.目玉出せ
目を大きく見開き、両頬をふくらませます


小刻みにテンポよくふくらませるのがポイントです。
ぜひ気づいた時におこなう習慣をつけてみましょう。


おすすめ!!
簡単アンチエイジング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

天然パーマって髪の毛のセットが大変ですよね。


私も毎朝鏡の前で悪戦苦闘しています。


ぴょんぴょん変な方向にハネるし、
左右対称にはなってくれないし…。


雨の日なんてもう最悪です。


髪の毛が広がっちゃってセットどころではありません。


「ストレートヘアの人はいいなぁ」


心の底からそう思います。


でも、そんな私みたいな天然パーマの人でも
ストレートになれる方法があります。


それが縮毛矯正です。


縮毛矯正とは?


天然パーマってどうしてあんなに髪の毛が
クルクルになってしまうのか知っていますか?


それは毛穴が歪に捩れているからなんです。


毛穴が捩れていると生えてくる髪の毛も
捩れてしまいます。


逆に髪が真っ直ぐな人は毛穴が
丸くほとんど捩れていないため、
変な方向に跳ねることもなく手ぐしだけで
簡単に整えることができます。


毎朝ヘアセットに苦労している身として
これは羨ましい限りです。


縮毛矯正はそんな捩れた天然パーマの人の
髪を、薬品や熱を使ってストレートヘアの人と
同じような捩れのない髪に整えます。


「これは便利!」


これで湿気の日もブルーな気分にならなくて
すみますね!


でも、ひとつ注意して欲しいことがあります。


縮毛矯正は捩れている髪を強引に
真っ直ぐに伸ばすので、髪にとても負担がかかります。


枝毛や切れ毛の原因になってしまうので、
縮毛矯正をした後はトリートメントなどで
アフターケアするようにしましょう。


自分で良さそうなのを探すのもいいですが、
美容師さんにオススメを聞いてみると良いですよ。


美容師さんはプロなので、あなたの髪質なども
考慮した上でオススメを紹介してくれます。


アフターケアもしっかりとして、
憧れのストレートヘアを手に入れましょう!


おすすめ!!
地肌や髪にストレスを与えない 美しさを引き出すセルフほぐし

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ