美のBlog / INFO GRAND

健康・美容・恋愛・その他の悩み関連を記事にしました。

薄毛は少しずつ、しかし確実に進行していくため、人知れず悩みを抱えている男性も多いのではないでしょうか?

日本で薄毛に悩む成人男性はおよそ1,260万人ともいわれます。


現在では「薄毛は治療するもの」という考え方が浸透していますので、ぜひ専門のクリニックや皮膚科などに一度相談してみましょう。


■正しい対策は原因の特定から

薄毛のための商品は色々と販売されていますが、どれを使うべきかも悩むところです。

薄毛と一口にいっても、その原因や症状、頭皮の状態などによって最適な治療法は異なるため、自己判断ではなかなか難しいでしょう。

頭髪専門のクリニックや、薄毛治療をおこなっている皮膚科であればまずは頭皮チェックやカウンセリングから始め、1人ひとりにもっとも合った治療薬や治療法を提案してもらえますので、効率的に対策ができます。

薄毛の代表的な薬であるミノキシジルやプロペシアなども処方してもらえるでしょう。

中には男性型脱毛症(AGA)には該当しない脱毛症の場合もあります。

たとえば一部分のみが薄くなるのではなく、全体的にまばらに薄くなっていく「びまん性脱毛症」や、ストレスや自己免疫異常からくる「円形脱毛症」などはアプローチの仕方が異なってきます。

まずは薄毛の原因の特定から始めることが肝心です。


■薄毛治療の費用は?

残念ながら現段階では、薄毛治療は健康保険が適用されません。

つまり全額自己負担となります。

費用はかかるクリニックによっても異なりますが、一般的に薄毛治療専門外来のほうが割高にはなるようです。

月1回の通院で30,000円ほどが相場となっています。

皮膚科で診てもらう場合は、10,000円ほどのところが多いようです。

しかし専門的な機器や検査体制、増毛対策ということでいえば専門のクリニックのほうが効果は高いかもしれません。

当然ながら治療薬も10割負担となってしまいますが、手当たり次第に市販の育毛剤などを購入するよりは、もしかしたら安価に済む可能性もあります。

ちなみに代表的な薄毛治療薬である「プロペシア」は、インド産のみジェネリック品が登場していますが、日本ではまだ特許の切れていない薬ですので、正規の流通ルートはありません。

ネットの個人輸入では、業者が信頼できるかどうか見極めなくてはいけないため、購入には十分気をつける必要があります。


おすすめ!!
発毛 育毛 自力 薄毛 改善 マニュアル

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ニキビ跡ケアに使えるクリームを探している人も多いと思います。

市販のシミ消しクリームや、化粧品のクリーム、クリニックで処方してもらうクリームなどさまざまですが、ニキビ跡を確実に良くするためにはやはり目的に特化したもののほうが効果は高いでしょう。


■市販のシミ消しクリームの効果は?

最近、傷跡やシミを消すための市販薬が、ニキビ跡にも良いのではないかとウワサになっています。

たとえば小林製薬から出ている「ケシミンクリーム」や「アットノン」などです。

ケシミンクリームには、美白効果のあるビタミンC誘導体が配合されているため多少なりともニキビ跡が薄くなったという声はあるようです。

アットノンは、既に治った傷跡を目立たなくさせる効果があるのですが、基本的に顔への使用が禁止されています。

特に刺激が強すぎるというわけではないのですが、顔におけるチェックがおこなわれていないのが原因のようです。

人によっては、かぶれや赤みを引き起こす可能性もありますので気をつけましょう。

これらのクリームは、まったく効果がないというわけではないものの、やはりニキビ跡という特殊な症状に合わせた商品ではないため、十分な効果があるかといえば疑問が残ります。


■ハイドロキノン配合のクリーム

ニキビ跡を消すには、相応のクリームを選んだほうが無難です。

たとえばニキビ肌に評判の高い「ビーグレン」には、「ホワイトクリームex」という美白クリームがあります。

このクリームは、美白における世界のスタンダード成分ともいえる「ハイドロキノン」を1.9パーセント配合。

それをビーグレン独自のテクノロジーで、しっかりお肌に浸透させます。

ハイドロキノンは、あまり濃度が高すぎると副作用も強いことから、日本では5パーセント以上は危険とみなされています。

ビーグレンのクリームは、低い濃度でもしっかりお肌にはたらきかけることができ、高い評価を得ています。

ハイドロキノンは、メラニン生成に関わる「チロシナーゼ」という酵素のはたらきをブロックする作用があり、皮膚病の治療薬としても用いられています。

ニキビ跡の色素沈着などに高い効果が期待できますので、どうせ使うなら、こういったクリームを選ぶことをおすすめします。


おすすめ!!
敏感肌のための、本当に正しいニキビケア

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

banner4_336-280


「注目度・売上&口コミ数No.1」これまで主流だったpdfやテキストのみの教材ではなく、テキスト+DVDによるレクチャーで再現性の高いバストアップマニュアルとなっています。
また、業界随一の体験者数を誇り、注目度・売上&口コミ数No.1のバストアップ教材です。


【総合】ランキング


POINT1「業界初の体型別カリキュラム」

これまでのバストアップ教材にはなかった、業界初の体型別カリキュラムをご用意しました。「痩せ型体型」「普通体型」「ぽっちゃり体型」の3つの体型から最適なコースを選んで実践できるバストアップカリキュラムとなっております。

POINT2「選べる期間コース別プログラム」

体型だけでなく期間も選択できるバストアッププログラムです。「短期集中型」「マイペース型」の2つのプログラムから、お好みのコースを選択することが可能です。短期間でバストアップしたい!続かないから追い込みたくない!などなど、様々なケースを想定して考案された、業界初のバストアッププログラムです。

POINT3「業界初のLINEサポート」

著者である「山下ゆり」と経験豊富なサポートスタッフが、回数無制限でユーザーのご質問にLINEでお答えします。カリキュラムの具体的な方法にとどまらず、普段の食生活やボディーメンテナンスについてなど、あらゆる角度からバストアップをLINEでサポート!メールが苦手な方や面倒な方に喜ばれている、満足度No.1のサポートをご提供しております。

POINT4「安心のメールサポート」

LINEサポートだけでなく、従来のメールサポートもモチロン完備!回数無制限で、いつでも気軽にご質問いただける体制を整えています。

POINT5「美容と健康をトータルサポートする豪華10大特典」

バストのサイズアップだけでなく、張りやバランス、さらにはフェイシャルケア、ボディーケアなど、美容と健康をトータルサポートする超豪華10大特典付き!!多くのお客様にお喜びいただいている無料特典をもれなくお付けいたします。





>>>購入・詳しくはこちらから

>>>バストアップ記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年に日本でも認可が下り、保険適用となったニキビ治療薬が「ディフェリンゲル」です。

赤ニキビや白ニキビ、黒ニキビなど、ほぼすべてのニキビに効果があり、皮膚科で多く処方されています。

ニキビ跡を残さないためにも、ニキビができた時には絶対に触らずにぜひ皮膚科へ駆け込んで処方を受けましょう。


■ディフェリンゲルの作用

ディフェリンゲルは、目には見えない小さな毛穴の詰まりや、初期段階のニキビに作用し、進行を防ぐ作用があります。

炎症の強い赤ニキビでも、早くにディフェリンゲルで治療をおこなえば進行を防ぐことが可能です。

そもそもニキビは、「微小面ぽう」と呼ばれる微細な毛穴の詰まりから始まります。

そこにニキビができると、初期段階の「面ぽう」となり、徐々に進行していくことになります。

ディフェリンゲルは、この2種類の面ぽうに作用する薬です。

使う時期が早ければ早いほど効果がありますので、早期の治療が大切になります。

使い方としては、おもに1日1回、就寝前の洗顔後に、適量を患部に塗布します。塗った後はすみやかに手を洗いましょう。


■ニキビ跡には効果があるのか?

ディフェリンゲルはニキビ治療薬ですが、ニキビ跡にも一定の効果があるといわれています。

有効成分である「アダパレン」は、ビタミンA誘導体と同じような性質をもつためお肌のターンオーバーをうながし、肌を柔らかくする作用があります。

そのため、ニキビ跡を薄くすることも多少できると考えられます。

しかし、あくまで進行中のニキビの改善、もしくはこれからできるニキビを予防するための薬ですので、ニキビ跡が残る前に使用するのが基本です。

ニキビ跡をきちんと消したい場合は、皮膚科で専門の治療について相談してみましょう。


おすすめ!!
敏感肌のための、本当に正しいニキビケア

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

セックスレスは夫婦間のみならず、まだ入籍前のカップルにも浸食しつつあります。

2012年、日本家族計画協会がおこなった調査によれば、20~30代の未婚カップルでも、セックスレスが深刻化しているとの結果が発表されました。

特に、性的なことに関心がない男性が急増しているのが大きな要因のようです。


■性に興味をもてない草食男子

前出の調査によると、性交渉に「関心がない」「嫌悪している」と回答した男性が、20~24歳という若い世代において24.6パーセントもいることが判明しました。

つまり4人に1人の割合です。

25~29歳では14.1パーセント、30~34歳では13.4パーセントとなっています。


本来ならもっとも男性ホルモンの分泌が盛んで、性欲もみなぎっているはずの若い世代において、女性と関係をもつことに興味をもてないという現象が起きています。

その代わり、ネットやアニメに夢中になる男性が増えているのです。

女性からしてみると非常に寂しい状態であることは間違いありません。

一昔前なら、男性が女性を必死に口説き落としていたものでしたが、今では女性のほうが「どうしてしてくれないの!」とキレているようなのです。

しかし、女性が強くなったこともあながち無関係ではないでしょう。

昔ながらの大和撫子は消え、精神的にも経済的にも強い女性が急増しています。

男性たちはすっかり時代に去勢されてしまった、ともいえるのかもしれません。



■性欲よりも強いメディア欲

また2012年にシカゴ大学の教授がドイツでおこなった調査も興味深いものです。


18歳から85歳までの被験者205名に対し、日常的な欲求について調べたのですが、もっとも報告の多かった欲望は食欲、次いで睡眠欲と続きました。

ここまでは普通といえるでしょう。


人間の3大欲求といえば、その次には性欲が来るはずですが、それよりも先に上がってきたのがメディア欲です。

特にテレビを見ることと、インターネットをすることを訴える人が多く、中でも7割の人が「メールをチェックしたい」「FacebookやTwitterをしたい」と答えたそうです。


ではセックスをしたいという欲求はどうなったかというと、はるか下の9位でした。

これは日本の若者でも同じではないでしょうか?


今やセックスよりも魅力的な各種メディア。

彼らの本能を呼び覚ますことは、なかなか難しそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

喘息は、大きく分けると「気管支喘息」と「心臓性喘息」があります。

心臓性喘息は、高血圧や狭心症、心筋梗塞などによる心不全が原因で起こりますが、一般的に喘息というと、
気管支喘息を指すことが多いでしょう。

気管支喘息も、その原因によってアトピー型と非アトピー型に分かれます。

発作が起こると、場合によっては呼吸困難になることもあるため適切な治療が大切です。


■気管支喘息とは?

幼児期に発症することの多いアトピー型と、40代以降の発症が多い非アトピー型があります。

いずれも息をするとゼーゼー、ヒューヒューといった音がして、呼吸が苦しくなり、ひどく咳き込むことの多い病気です。

人によって、子どもの時に発症した喘息がそのまま大人になっても続く場合と、大人になって初めて発症する場合、もしくは子どものころ一度治った喘息が再び発症する場合などがあります。

小児喘息では、約9割がアレルゲンを特定できるアトピー型ですが、成人の場合は2~3割がアレルゲンを特定できない非アトピー型となります。

アレルゲンとしては、ダニやハウスダストなどが代表的です。

原因物質が体内に入ることでアレルギー反応が起こり、これが長期間にわたって続くことで気管支は慢性的に炎症を起こします。

炎症を起こしている気管支は過敏になっているため、冷たい空気を吸い込んだり急激な運動をしたりすると、咳き込んでしまうようになります。

また慢性炎症を起こしている気管支では、痰がたくさん出てきます。

それによって気管支は狭くなっていき、喘息症状が悪化しやすくなります。


■気管支喘息の治療

治療としては、まずアレルゲンが特定されている場合はそれを除去すること、そして炎症によって過敏になったり
狭くなったりしている気管支を薬で改善することが主になります。

いわば根治させるというよりはコントロールすることが大切であり、発作を起こさないようにするのです。

発作のない時でも予防的に使用する薬と、発作時に使用する薬とを併用しながら、症状をコントロールしていきます。

抗アレルギー薬のほか、炎症を抑える吸入ステロイド薬、気管支を広くして痰を出しやすくするβ2刺激薬などが代表的です。

発作の程度によっては、意識を失ったり呼吸が停止したりすることもありますので、決められた薬を使うことはもちろん、いざという場合は受診のタイミングを逃さないことも大変重要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

喘息の治療は、薬を上手に使いながら症状をコントロールすることが中心です。

発作時はもちろん、発作のない時でも日常的に予防薬を使うことによって発作の頻度を減らしていきます。

また喘息の原因物質が特定されている場合は、それらを除去することも大切です。


■薬による喘息治療

発作時は、気管支を拡張させるβ2刺激薬をネブライザーで吸入する治療が、従来から現在でも広くおこなわれています。

その他、炎症を抑えるステロイド薬の内服や点滴、必要に応じて酸素の投与などがおこなわれます。

特に短時間で作用するβ2刺激薬は、外出時に携帯すると安心でしょう。

発作のない安定期では、吸入ステロイド薬の使用が一般的です。

1週間以上継続しないと効果が出にくいため、つねに使用することが発作の予防につながります。

吸入ステロイド薬で十分な改善がみられない場合は、長時間作用性のβ2刺激薬(サルメテロール)を吸入することもあります。

ただし単独で使用すると症状が悪化することがあるため、ステロイド薬との併用が基本です。

吸入薬が苦手な患者さんには、テオフィリンやロイコトリエン拮抗薬などの内服薬や、β2遮断薬の貼り薬(ホクナリンテープ)などが処方されることもあります。

また喘息を患っている人の中には、発作に慣れてしまい、自覚症状が薄くなる人も多くみられます。

そのような場合は、ピークフローメーターという、自宅で使える呼吸機能の測定機器がありますので、活用することで治療の目安になるでしょう。


■原因療法

喘息のアレルゲンとなるものが分かっていれば、生活の中から取り除くことも当然重要です。

アレルゲンは、大きく「吸入性アレルゲン」と「食物性アレルゲン」に分かれますが、喘息の場合は吸入性のものがほとんどになります。

中でも、小児喘息の8割を占めるといわれるのがダニです。

チリダニ、コナダニ、ツメダニなどがいますので、居室や寝室の対策が必要になります。

その他、ハウスダストやカビ、動物の毛や花粉、タバコの煙、化学物質などなど、人によってさまざまなアレルゲンが存在します。

しかしこれらのアレルゲンを完全に除去するのは難しいことから、逆に抵抗力をつけて体を慣らそうとする「減感作療法」というものもあります。

アレルゲンを3年ほど注射して免疫をつけていこうとするもので、一定の効果がみられたのですが、最近ではあまり積極的におこなわれていないようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

以前人気番組で紹介され、女性たちから話題を集めたのが「前島式バストアップ」です。

ヨガと整体の先生である前島敏也さんによるもので、おもに肩甲骨を意識したエクササイズでバストアップを実現する方法になります。


■肩甲骨とバストの深い関係

肩甲骨とバストは裏表でリンクし合っているだけに、非常に密接な関わりがあります。

肩甲骨のゆがみをとり、柔らかくすることが大切です。

肩甲骨は、加齢や運動不足などで少しずつゆがみが生じていきます。

代表的なゆがみが、「肩甲骨が前にゆがんでいるタイプ」です。

仰向けに寝た時、肩が床につかず浮いてしまう人が、これにあたります。

整体で肩甲骨を開くだけでも、バストサイズがアップすることもあるようです。

もう1つの典型的なタイプが、肩の位置が高い、いわゆる「いかり肩」です。

つねに力が入っていることで血行が悪くなり、肩の筋肉が凝り固まっています。

その結果、バストが外側に流れやすく、小さくなってしまうそうです。

このタイプの人は、肘を上げてバストのサイド(脇の下)をマッサージし、バストを吊り上げている「小胸筋」を揉みほぐせば、その場でカップアップすることもあります。


■前島式バストアップエクササイズの方法

では次に、番組内で紹介されていたエクササイズをご紹介しましょう。

◆肩甲骨をゆるめるエクササイズ

1.足を伸ばした状態で座り、左手を体の真後ろにつきます(指先は外側に向ける)。

2.上半身を左にひねり、右手を体の左側につきながら、胸を沈めていきます。

お尻が浮かないように気をつけましょう。

これを1日、左右3回ずつおこないます。

◆背中からバストを吊り上げるエクササイズ

四つん這いになってヒップを高く上げながら、両腕を床にべったりつけます。

ヨガにおける「猫のポーズ」です。

そのまま20秒キープします。

◆骨盤から肩甲骨を矯正するエクササイズ

1.膝を床につけて立ち、つま先を立てます。

2.お尻をかかとの上に乗せ、上半身を後ろにそらし、両手を後ろにつきます。

3.足はそのままの状態で仰向けになるまで倒したら、膝を上下に揺らします。

これを1セット20回おこないます。

番組に出演していたモデルさん2人は、このエクササイズを2週間続けただけで、バストアップがCからE、BからCにアップしていました。

ぜひためしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

近視を根本的に改善するための方法として、すっかり定着しているのがレーシックです。

健康保険が適用されないことが残念ですが、コンタクト代などを考えるとかならずしも高額とはいえないかもしれません。

多くの人が裸眼で1.0以上の視力を回復し、クリアな視界を実感しています。

目の手術というと不安を覚える人も多いと思いますが、レーシックはしっかりしたクリニックで受ければ安全性は高い手術です。


■まずは適応検査を受ける

レーシックを受けるためには、まず手術とは別の日に適応検査というものを受けます。

できるだけしっかりと時間をかけて調べてくれるクリニックのほうが安心です。

視力検査はもちろん、たとえば網膜や視神経を調べる眼底検査や、眼圧検査、角膜の厚さを測る検査や、涙の量を調べる検査など、さまざまなものがあります。

レーシックはレーザーで角膜の一部を薄く削ることで、視力を矯正しますので、もともと角膜が薄い人は受けることができません。

また強度の乱視がある人も、通常のレーシックでは対応できないことがあります。

正確な度数を測るために、適応検査での視力検査は「散瞳剤」という、瞳孔を開くための点眼薬をしてからおこなわれます。

その後、結果をもとにレーシックができるかどうか、どのくらいの度数を回復できるか、また術後に考えられる副作用などについても医師から説明を受けます。


■実際の手術の流れ

当日は、目の最終チェックを受けてから実際の手術に入ります。

目の周りを洗浄したり、まつ毛を保護するシールをつけたりした後で、点眼麻酔を受け、まぶたが閉じないよう機械で固定します。

麻酔が効いていますので術中の痛みはもちろんありません。

まずはマイクトケラトームという器具を使って、角膜の表面を切り取り「フラップ」というフタを作ります。

完全に切り離さず、端っこを残して角膜をめくり、そこにエキシマレーザーを照射。

角膜を蒸散して薄くすることで、近視を回復させます。

最後にフラップを戻し、手術は終了です。

フラップは自然に目になじむため、糸で縫合することはありません。

手術はおよそ15~20分程度で終わります。

しばらく休んだ後、そのまま帰宅が可能です。

視力が完全に落ち着くまでには1ヶ月~3ヶ月かかるといわれますが、多くの人は翌日から視力の回復を実感できるでしょう。

その後は医師の指示にしたがって、検査を受けるために通院します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

パソコンやゲーム、携帯などの普及も手伝って、日本の子供たちの近視は進む一方です。

なるべく長時間、画面を見させないようにして進行を防ぎましょう。

ただし子供の場合、成長にともなう一時的な近視や、正確に調べると実は近視ではない「仮性近視」などもあります。


■仮性近視を見逃さない!

子供によっては、視力検査の結果が悪いにもかかわらず、眼科で調べてみると近視ではないことがあります。

このような症状を「仮性近視」「偽近視」などと呼びます。

これは目の中にある「毛様筋」が緊張することによって起こるものです。

近くのものを見続けていると、毛様筋は過度の緊張状態となり、そのまま遠くのものを見た時に焦点がうまく合わなくなることがあります。

毛様筋の緊張が解けていないからです。

ただし、この仮性近視が慢性化してしまうと、本当の近視になってしまいますので早めに治療を受ける必要があります。

眼科で相談すれば、目のトレーニング方法の指導や、毛様筋の緊張をゆるめる目薬の処方を受けることができます。


■ブルーライトをカットしよう!

テレビはもちろん、携帯ゲーム機やパソコンで遊ぶことの増えた現代の子供たちは、画面から出る強い光につに目がさらされています。

液晶画面から出る光はブルーライトと呼ばれ、波長が短いために目に良くない影響を与えるといわれています。

大人でも、ブルーライトをカットするためのPC用メガネを使用する人が増えていますが、子供に対しても対策が必要です。

メガネをかけさせることに抵抗がある場合は、ブルーライトをカットできるディスプレイフィルムを活用するのがおすすめです。

それをゲーム機の画面に貼れば、かなり影響を弱めることができます。

またテレビでも本でも、何かを見つづける時にはまっすぐ正面を向いて、両目とも同じ距離で見る習慣をつけることも大切です。

たとえば寝転んだまま見てしまうと、片目だけ視力が大幅に低下する可能性があります。

その他、暗い場所で本を読むことはもちろん避けるべきですし、ブルーライトをカットしても長時間ゲームをさせないことも当然大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ