ダイエットに効果的なストレッチ。

でも、ただストレッチするだけでは面白くないです。

もっと効果的なストレッチはないのでしょうか?

少し調べてみると…ありました。

布団の上でストレッチ!

ストレッチは床でやるよりも布団の上でやった方が効果的みたいです。

では、なぜ、布団の上なのでしょうか?

床と違い布団の上はバランスが取りづらいので
無意識に色々なところの筋肉を使います。

たくさんの筋肉を刺激することで代謝がアップして
脂肪がどんどん燃焼されていきます。

原理はバランスボールなんかにも似ています。

今回は布団の上で行うストレッチの効果とやり方をご紹介します。

布団で行うダイエットストレッチには、

・インナーマッスルを鍛える

・体の歪みを矯正する

・代謝をアップさせる

などの効果を得ることができます。

痩せるし、筋肉はつくし、姿勢も良くなる。

布団ダイエットストレッチは良いことづくめです。

「こんなに効果があるならやってみたい!」

それではストレッチのやり方をみていきましょう。

1:布団を敷いてその上に四つん這いになります。

  このとき足の甲もぴったり布団につくようにしてください。

2:布団と平行になるように姿勢を正します。

3:左足を真っ直ぐ伸ばします。

  布団と平行になるように意識しながら伸ばすのがポイントです。

4:そのままの状態で右腕も布団と平行になるように真っ直ぐ伸ばしてください。

5:その状態を10秒間維持してください。

6:反対側も同じように行いましょう。

7:左右入れ替えながら5回ほど繰り返してください。

ジムになんて行かなくても、暇なときに布団の上で
このストレッチをやるだけでみるみる体が引き締まっていくはずです。

「少しでも効果的なダイエットがしたい!」

という方はぜひトライしてみてください。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」