貧乳と呼ばれ、悩んでしまうのがAカップのバスト。

どうしても気になる場合は豊胸手術も1つの手ですが、
日常の工夫次第でグラマラスに見せることもできます。

そのためにも下着や姿勢、お洋服などを今一度見直してみましょう。


■下着の選び方とつけ方

最近ではバストを大きく見せてくれるブラジャーが
色々と発売されています。

Aカップに悩む女性は、それを活用しない手はないでしょう。

カップに厚いパッドが入っているものが多く、
自然な丸みを演出してくれます。

肩のあいたドレスなどに重宝される
ヌーブラもおすすめです。

それをブラジャーの中に仕込んでしまえば、
ナチュラルにグラマラス効果が出るでしょう。

その際は、1カップ上のサイズの下着を選んでください。

また、下着の選び方やつけ方だけでも胸の大きさは変わります。

まず脇からしっかりバストを持ち上げられるものを選びましょう。

サイドがしっかりしているものが最適です。

下着は、前かがみになってつけるのが基本です。

両脇からお肉をカップに集めるのはもちろん、
背中からもかき集めましょう。

しっかりカップにおさめたら、肩ひもを調節してチェックします。
脂肪は流動性ですので、この習慣を続けているだけでバストサイズが
アップすることも、まったく珍しいことではありません。


■姿勢やお洋服でもバストは変わります。

バストをふくよかに見せるためには、姿勢も大切なポイントです。

猫背になってしまうと胸が引っ込んでしまう上、おなかもポッコリします。

背筋を伸ばして、肩甲骨を寄せるように胸を張ることが大切です。

バストを支える筋肉をきたえることもできますし、ボリュームも出ます。

またお洋服も、小さめバストを隠そうと、ふんわりした服を着るのは逆効果です。

実は体にフィットした服のほうが胸は確実に大きく見えます。

上で説明したような下着のつけ方を実践したら、
ニットなどのピタッとした素材をぜひ身につけましょう。

さらにハイウエストのスカートを着用すると、
ウエストが締まったように見え、
相対的にバストが大きく見える効果があります。

Aカップは隠すより生かせ!といえるでしょう。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」