美のblog

美を追求し綺麗になりましょう!!

2018年08月

ベジライフ酸素液は、ダイエットだけでなく、
アンチエイジングやお肌にもいいことで話題となっています。

ベジライフ酸素液は、食事の代わりに飲む
ファスティングダイエットという方法で
効果が出るのが早いのが特徴のダイエットです。

ベジライフ酵素液は、野菜や果物、海藻など
90種類の栄養をこのジュースだけでとる事ができます。

糖類も原材料に書いているのですが、
黒糖が使われています。

黒糖は、カルシウムや鉄分、ビタミンなども含まれている
お砂糖で健康のために摂る方も多く、カロリーが低い甘味料です。

このベジライフ酸素液はを使用する際は、
3食全てをベジライフ酸素液にするのではなく、
初めは1食から、慣れてきたら2食を
ベジライフ酸素液にするのが良いでしょう。

特に、朝と昼にベジライフ酸素液を飲むのがおススメです。

その他にもインターネットで検索すると、さまざまな使用法や、
実際に使用してみた感想などが書き込まれています。

また、ベジライフ酸素液で失敗した書き込みもあるので、
参考にしてみるのが良いでしょう。

また、ベジライフ酸素液を実際に使用している人が、
毎日の体重変化など分かりやすくブログで投稿している人もいます。

そういったものも参考にしてみて下さい。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ダイエットを始めるとなると、
大抵の人が運動や食事制限から始めますが、
食事制限ダイエットをする際に気をつけてもらいたいのが、
食事制限=絶食や、食事制限=極度に
食べる量を減らすことは間違ったダイエット法という事です。

間違えたダイエット法を続けると、病気になったり、
リバウンドもしやすくなってしまいます。

きちんと、食事の栄養バランスを考えて
ダイエットを行う事が重要です。

ダイエットを短期間で美しくするためには、
食事に含まれる余計な成分を出来る限り
控えると効率が上がり、短期間でも納得の効果が得られます。

まず、揚げ物は、ダイエット中の食事では
可能な限り食べるのを避けるようにします。

食事もフランス料理のように
生クリームやバターを多く使うメニューは選ばず、
健康的な和食がおススメです。

オリーブオイルのように身体に良い油も存在しますが、
とくに動物性油脂は控えるようにしましょう。

そして、ケーキ屋お菓子等の糖分ですが、
砂糖は脳にヒーリング効果をあたえ、
ダイエットで感じるイライラや精神的ストレスを
和らげる効力を持つため、
1日1回、少量ならば食べても大丈夫とされています。

その代わり、ほどほどに運動をして、
ダイエットをしている事を常に頭においておきます。

さらに、ダイエットでも不可欠なのがタンパク質です。

タンパク質は脂肪燃焼をサポートするため、
食事には最もふさわしい分量を食べるように心がけると
痩せる作用が強まります。

ダイエットの食事では、何が身体に良くて、
何がダイエットを邪魔しているのかを
きちんと認識していくことが大切でしょう。

また、ダイエットをする上で、
カロリーを計算する事はとても大切な事です。

カロリー計算とは食事のカロリーを計算し、
1日に必要なカロリーの目安を知ることです。

食品のカロリーを認識しておくと、
ショートケーキ1個で300kcalもあることを知っているので、
意識的に摂取する食事量に抵抗が生まれます。

この計算ができると食事=カロリーで考えられるようになり、
いつもよりは余分な食事を食べないようになります。

ただ、食事に含まれる個々のカロリーを毎日、
毎回計算することは大変ですので、
口にする全ての食べ物を細かく計算する必要はありません。

カロリーの高さには気を配りたいですが、
1日の摂取量全てを計算するのは本当に難しいです。

ある1週間の摂取カロリーを正確に記録した研究では、
意識しながら同じカロリーの食事を摂るように
していたのにも関わらず、実際の測定値は
多い日と少ない日で900kcalも差がありました。

意識していてもこの状態ですので、
普段から意識しない人ですともっと増えてしまい、
予想以上の食事量になってしまうことでしょう。

そのため、カロリー計算はダイエットの目安にしたいものです。

食事をある程度でも制限できる知識があれば、
食生活に関心が生まれ、自然と無理のないダイエットを
食生活に取り入れることができます。

しかし、カロリーを抑えれば、
ダイエットは成功するわけではありません。

確かに消費カロリーより摂取カロリーを減らすと、
余分なカロリーが脂肪に変わらないので体重は減りやすいです。

ですが、本当のダイエットは健康的に消費カロリーより
摂取カロリーを減らすことです。

ダイエット中の食事制限では
カロリーだけが減るのではなく、一緒に体を健康に保つための
マルチビタミンやアミノ酸などの必須な栄養素も足りなくなりやすいのです。

健康を維持しながらダイエットをするためには、
カロリーがなるべく少なくて、栄養が豊富な食事を
心掛けることが必要です。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ダイエット…

その方法には様々なものがありますが、
もっとも効果があると言われているのがジョギング。

そのジョギングで最も効果的な時間帯はいつだと思いますか?

正解は…

朝です。

それも、朝ご飯を食べる前です。

朝起きてすぐジョギングをすると、
他の時間にジョギングしたときよりも
高いダイエット効果を得ることができます。

「どうして夜よりも朝の方がダイエット効果が上がるの?」

その理由を今回はわかりやすくご説明します。

ジョギングを行うと人の体はジョギングを始めてから
20分の間は炭水化物をエネルギーに変えて走ります。

20分を過ぎると、今度は炭水化物ではなく
脂肪をエネルギーに変えるようになるので、
脂肪がどんどん燃焼されて痩せていきます。

なので、ジョギングでダイエット効果を得る
には20分は走らなければいけません。

なかなか20分走るのはキツイです。

これでは継続して続けることができず挫折し
てしまう可能性が高いです。

しかし、朝にジョギングをすると、
炭水化物は寝ているときに消費していて
体に残っていないのですぐ脂肪をエネルギーに変えてくれます。

なので、20分走らなくてもジョギングを始めて
すぐに脂肪が燃焼されていきます。

朝のジョギングは
「ジョギングでダイエットしよう!」

と考えている方にはとってもオススメです。

朝が一番ジョギングの効果を得られるとわかっていても
早起きをするのは朝が苦手な人にはとても大変ですよね。

なので、そういう方は平日ではなく
休日の朝にジョギングしてみてはいかがでしょうか?

平日だと会社や学校に行く前ですから、
朝の5時や6時に起きなければいけません。

しかし、休日ならもう少しゆっくり寝て
8時や9時頃からジョギングを始めることもできます。

これならジョギングを苦痛に感じることなく続けていけますよね。

何よりもジョギングは継続して行うことが大切ですから、
どうしたら苦痛に思うことなく続けていけるか自分なりに
工夫していくと楽しみながらダイエットすることができると思います。

また、ジョギングする際のシューズ…
これがけっこう大事なんですね。

「シューズなんて普通のスニーカーでいいんじゃないの?」

と思うかもしれません。

最初のうちはスニーカーでも構わないのですが、
継続していくにはスニーカーではなくランニング専用の
シューズでないと足に大きな負担をかけてしまいます。

安全にランニングダイエットを行うためにも
シューズ選びはとっても大切なんです。

まずシューズを購入する前にスニーカーで
コースを走ってみましょう。

走ってみて「続けていけそうだ!」と思ったら
ランニング専用のシューズを購入しましょう。

ランニングシューズにはマラソンシューズと
ジョギングシューズの2種類のタイプがあります。


・マラソンシューズ

→速く走ることを目的に作られたシューズ


・ジョギングシューズ

→体への負担を軽減させて、安全に走る事を目的に作られたシューズ

2つのタイプは似ているようですが、このような違いがあります。

タイプの違いをしっかりと理解した上で
シューズを選ぶようにしましょう。

費用はケチらない方が良いですが、
最初からあまり高いシューズは購入しない方が良いでしょう。

お店で履いたときは「これだ!」と思っても、
いざ走ってみると「なんだかイマイチ…」
ということもあります。

なので最初は予算を決めてその範囲内で自分に合った
シューズを選んだ方が損をすることが少ないと思います。

もしも、ランニングしている間にだんだん足に合わなくなってきたら、
すぐにシューズをチェンジしてください。

合わないシューズを履き続けると膝を痛めてしまいます。

自分に合ったシューズで安全に
ランニングダイエットを楽しみましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

 

  


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

現在様々な種類のダイエットサプリがありますが、
サプリは本当にダイエットに効果があるのでしょうか?

まず、サプリとは何かというと、ダイエットをすると食事制限を
したりして必要な栄養素が不足しがちです。

また、普段からダイエットに必要な栄養素を補っていないと、
太りやすい体質を作ってしまいます。

サプリは、1粒に様々な栄養素が入ったサプリもあります。

サプリをうまく使えば効率よく痩せる事ができたり、
手軽に不足しがちな栄養素を補う事ができます。

食事制限ダイエットをすると、便秘になりやすくなったり、
肌荒れになったりする場合があります。

サプリを使用する事で、便秘や肌荒れになりずらくしてくれます。

しかし、サプリを飲んだだけで痩せるという事はほぼないでしょう。

運動や、食事制限ダイエットと合わせて使用する事で
初めて、効果が出ます。

ですが…

「飲むだけで痩せる!」などというサプリがありますが、
まず、サプリだけでは痩せる事はないでしょう…

また、サプリを使用する上でいくつかの注意点があります。

・必ず用法、用量を守り過剰摂取をしない事

・自分のタイプにあったものを選ぶ事

・アレルギーがある人は原材料などをチェックし、
  アレルギー物質が無いかを確認する事

・体調が悪くなったり、気分が悪くなったらすぐに中止する事

・商品の説明や成分などよく理解し利用する事

また、妊娠中や通院中、他の薬を服用している場合は
医者に相談して服用するようにしましょう。

あくまで、サプリは栄養補助が目的ですので、
頼り過ぎはよくありません。

正しい使用方法で、サプリを上手にダイエットに使って下さい。

また、サプリメントによるダイエットは果たして100%安全なのでしょうか?

いいえ、サプリメントは100%安全ではありません。

正しい使用法で使用すれば、ダイエット中に不足する栄養素を補う事ができたり、
また、日々足りない栄養素を補ってくれて痩せやすい体を作ったり、
運動する際に使用するサプリメントでは、新陳代謝を上げ、
脂肪を燃焼させやすくしてくれダイエットには効果的ともいえます。

しかし、使用法を間違えて使用すると副作用が出てしまいます。

副作用には、嘔吐、下痢、頭痛、生理不順などがあります。

また、最悪の場合死に至るケースもあるので、十分な注意が必要です。

最近ではアメリカで話題となった
ダイエットサプリメントがあるそうです。

そのサプリメントは、食事制限ダイエットで、食事量を減らしたり、
お菓子類などの食べ物を我慢している時に感じる、ストレスだったり
空腹を精神的に落ち着かせてくれるサプリメントです。

ただ、このサプリメントはリラックスハーブというものが使用されていて、
合法サプリメントですが、常用使用は避け、よほど我慢できない時にだけ
使用した方が良いといわれています。

正しい使用方法で、綺麗に痩せましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

最近プロティンがダイエットに効果があると注目を集めています。

プロティンと言えばスポーツ選手が使うようなイメージがあります。

「プロティンがダイエットに?」

ちょっと不思議…

プロティンの何が一体ダイエットに良いのでしょうか?

プロティンは高たんぱく質が含まれていて、
以前からダイエットに効果があるとは言われていたのですが、
あまりにも味が不味くてダイエットに効果があると言われても
気軽に摂取できるようなものではありませんでした。

しかし、現在では不味くなくて飲みやすいプロティンが
たくさん開発されるようになり再びプロティンを
使ったダイエットに注目が集まるようになりました。

プロティンダイエットは簡単で効果が高いダイエット法なのですが、
気を付けなければいけないことがあります。

それは、継続してプロティンを摂取しないと
効果があらわれなくなってしまうことです。

なのでプロティンダイエットを行うときには
必ず継続して摂取をするようにしてください。

また、プロティンだけを摂取して食事をとらなくなるのはいけません。

栄養が偏り貧血を起こす可能性があります。

カロリーを抑えた食事と合わせて
プロティンを摂取するようにしましょう。

このとき、どうしても低カロリーの食事では補い
きれない栄養をサプリメントで摂るようにすると
栄養素がバランス良く摂れるようになり、
健康的に痩せることができるようになります。

筋肉も向上するので、ダイエットをしたい人だけでなく
健康を気にしている人にとってもプロティンダイエットはオススメです。

また、プロテインを使ったダイエットには正しい飲み方があります。

まず、プロテインを飲む前は軽い運動をするようにしましょう。

運動をせずにプロテインを飲むとたんぱく質が
体内に吸収されてしまいます。

吸収されたたんぱく質は脂肪に変化し、
どんどん蓄積されていきます。

痩せたくて始めたプロテインダイエットで
逆に太ってしまうなんて嫌です。

激しい運動でなくても良いのでプロテインを
飲む前は運動をするように心がけてください。

運動をし、30分くらい休憩した後に
プロテインを飲むのが効果的です。

また、運動後と寝る30分前の2回飲むと
更に効果が上がるのでオススメです。

しかし、プロテインの飲みすぎには注意が必要です。

プロテインを飲み過ぎると、内蔵や腸にダメージを与えてしまいますし、
ダイエット効果も低下してしまいます。

では、どの程度飲むのが良いのでしょうか?

軽い運動をした後であれば「体重×1~2g」が目安だと言われています。

なので、この計算ででた量以上のプロテインを
飲まないように気をつけてください。

正しくプロテインを飲んで、誰もが羨むような
抜群のプロポーションを手に入れましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ