美のBlog / INFO GRAND

美容・健康・恋愛・その他の悩み関連を記事にしました。

タグ:ほうれい線の改善

ヒアルロン酸は、お肌のうるおいを保つ重要な成分の1つです。

化粧水などに配合されていることで有名ですが、もともと私たちの体内にも存在する物質ですので、アレルギーなどの心配もないのがメリットです。

ほうれい線の改善のためにも、ヒアルロン酸でふっくらとした肌を取り戻すことは非常に大きな効果があります。

コスメはもちろん、経口摂取できるサプリや、お肌に直接注入できる注射もありますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?


■ヒアルロン酸配合のコスメとサプリ

ヒアルロン酸の入っている化粧品を使うと、明らかにお肌がモチモチするのを実感したことのある人は多いと思います。

ヒアルロン酸を入れたシャボン玉が割れにくいことからも分かるように、非常に強い粘性をもった物質ですので、高い保湿力があるのです。

ほうれい線が気になり始めた人は、ぜひヒアルロン酸配合の化粧品を使いましょう。

また最近では、飲むヒアルロン酸も登場しています。

コラーゲンなどと異なり、ヒアルロン酸は熱に弱く、また分子構造が大きいことから経口摂取には向かないことで知られていました。

しかし体に吸収されやすい分子構造に変えているサプリも出ていますので、口コミなども参考に、良い商品を選んでみましょう。

ヒアルロン酸は経口摂取でも皮膚の水分量を増加できるとされています。


■話題のヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸を口元に注入することでも、ほうれい線を改善することができます。

美容クリニックや、一部の皮膚科でもとり入れています。

メスを使わず、手軽にお肌をふっくらさせることができますので女性たちから高い人気を集めているようです。

料金はクリニックによってもさまざまですが、1本3万~10万ほどが相場です。

注入するだけといっても、医師の技術によって効果はまったく変わってくるため信頼できるクリニックにかかることが大切です。

またヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されていきますので、効果は約1年といわれています。

逆にいえば、それだけ人体に安全な方法といえるでしょう。

手っ取り早くほうれい線を解消したい人には、ヒアルロン酸注入は非常に魅力的な方法です。


おすすめ!!
簡単アンチエイジング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ほうれい線は、乾燥のほかにも「たるみ」が大敵です。

加齢とともに、顔の筋肉(表情筋)も衰えてしまいがちですので、
体操できたえてあげることが大切です。

特に口元と頬の筋肉に刺激を与えましょう。

ほうれい線の改善のみならず、リフトアップ効果や
小顔効果もありますので、ぜひスキンケアのついでに
毎日おこなうことをおすすめします。



■口元の筋肉をきたえる体操

小さな口でもごもごと話していると、
口元の筋肉は衰えていくばかり。

ぜひ体操の時に「あ・い・う・え・お」を
思いっきり口を開いて発声してみましょう。


正面を向いたままおこなうほか、上を見上げた状態で、
もしくはうつむいた状態でやってみるのも効果的です。


「あいうえお」は、いずれも口の開き方がまったく違いますので、
非常に良い刺激を口輪筋に与えることができます。


特に「う」の時は、口を思いっきりすぼめて前に突き出すのがポイントです。

日本語の発音は、この口の形を作る機会がないことで知られています。

タコになったつもりで「う」を作るのが大切です。



■頬の筋肉をきたえる体操

笑顔をつくり、右の口角だけを上げて右目をウインクします。

次に左側も同じようにおこないましょう。

これをリズムよく繰り返すことで、
頬の筋肉が刺激されるのが分かると思います。


また「お」の口にして顔を縦長に伸ばすようにします。

次に「あ」の口にして頬の筋肉が上がるようにしましょう。

これも「お、あ、お、あ」と何度か繰り返します。


普通に過ごしているだけでは、
なかなか表情筋をきたえる機会がありませんので、
鏡に向かったスキンケアのついでに、
ぜひ継続的におこなってみてください。


おすすめ!!
簡単アンチエイジング

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ