美のblog

美を追求し綺麗になりましょう!!

タグ:ストレッチ

ダイエットに効果的なストレッチ。

でも、ただストレッチするだけでは面白くないです。

もっと効果的なストレッチはないのでしょうか?

少し調べてみると…ありました。

布団の上でストレッチ!

ストレッチは床でやるよりも布団の上でやった方が効果的みたいです。

では、なぜ、布団の上なのでしょうか?

床と違い布団の上はバランスが取りづらいので
無意識に色々なところの筋肉を使います。

たくさんの筋肉を刺激することで代謝がアップして
脂肪がどんどん燃焼されていきます。

原理はバランスボールなんかにも似ています。

今回は布団の上で行うストレッチの効果とやり方をご紹介します。

布団で行うダイエットストレッチには、

・インナーマッスルを鍛える

・体の歪みを矯正する

・代謝をアップさせる

などの効果を得ることができます。

痩せるし、筋肉はつくし、姿勢も良くなる。

布団ダイエットストレッチは良いことづくめです。

「こんなに効果があるならやってみたい!」

それではストレッチのやり方をみていきましょう。

1:布団を敷いてその上に四つん這いになります。

  このとき足の甲もぴったり布団につくようにしてください。

2:布団と平行になるように姿勢を正します。

3:左足を真っ直ぐ伸ばします。

  布団と平行になるように意識しながら伸ばすのがポイントです。

4:そのままの状態で右腕も布団と平行になるように真っ直ぐ伸ばしてください。

5:その状態を10秒間維持してください。

6:反対側も同じように行いましょう。

7:左右入れ替えながら5回ほど繰り返してください。

ジムになんて行かなくても、暇なときに布団の上で
このストレッチをやるだけでみるみる体が引き締まっていくはずです。

「少しでも効果的なダイエットがしたい!」

という方はぜひトライしてみてください。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

朝は一日の始まりです。

そんな朝の時間に、ストレッチで循環を良くしておくことで、
代謝アップがはかりやすくなります。

朝は何かと忙しいと思います。

でも、一日のうちで最も習慣化しやすい時間帯でもあるのです。

そんな朝を味方につけて、ダイエットしましょう。

日頃から運動不足の方も、
こんな朝のストレッチから始めてみてはいどうでしょうか?

それでは、朝ストレッチの方法をご紹介します。


〈首・手・足ほぐし〉

①朝起きたらまず、お布団に座ったままでもよいので、首を回します。

 右まわり左まわり5回ずつ。

②次に両手・両足をグルグル回します。

 右まわり左まわり5回ずつ。


〈両手上げ伸ばし〉

①脚を前後に大きく開き、両腕は耳横に付けるように上に伸ばして、
 頭の上で両手を合わせます。

②上半身をまっすぐにしたまま、ゆっくり膝を曲げたり伸ばしたりします。

 10回を目安に繰り返します。

※上半身の体重が刺激となって、下腹部、太ももの引き締め効果が期待できます。

 お尻の筋肉を柔らかくし、引き上げるのでヒップアップにも良いです。


〈開脚伸ばし〉

①両足を大きく開いて背筋を伸ばし、両手を肩の高さで前に伸ばします。

②両手をできるだけ遠くに伸ばしながら、前屈します。

 この時背中が丸くならないよう注意して下さい。

③上体を起こしたら、両肘を曲げ、背中に近づけるようにして肩甲骨を締めます。

 10回を目安に繰り返します。

※肩甲骨周辺や背中のコリをほぐすので、上半身がスッキリします。

また、上体を支える腹筋や内ももの筋肉も強化されます。

毎朝目覚めに、10分間だけでも自分の体を意識してみましょう。

そうすることで、一日が軽やかに過ごせるようになるはずです。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ