美のblog

美を追求し綺麗になりましょう!!

タグ:ダイエット成功

中には、ダイエットを色々試してるのに
まったく効果がでないという人がいます。

ダイエットのやり方を間違えているわけでも
ないのにどうして失敗してしまうのでしょうか?

それは、体質に問題があるからなんです。

今回はダイエット成功の秘訣をご紹介します。

・偏った食生活

・睡眠不足

・ストレス

このような不規則な生活を送っていると
体に必要な酵素が不足してしまいます。

「酵素って?」

酵素とは栄養の消化や吸収、
脂肪の燃焼を促す効果をもった物質です。

ダイエットに失敗ばかりしている方は
体にこの酵素が不足しているため、
ダイエットをしても効果がなかなか得られないのです。

ダイエットを成功させるためには、
酵素を補給して体質を変える必要があります。

酵素を摂取すると脂肪の燃焼がされやすくなるだけでなく、

・老廃物をスムーズに排出できるようになる

・胃腸が良くなる

・免疫力が高まる

このような効果を得ることができます。

酵素はフルーツ豊富に含まれています。

パイナップルやイチゴ、キウイ、パパイヤなどには
特に酵素がたくさん含まれています。

なのでダイエットをするときは
このようなフルーツを食べるようにすると良いでしょう。

フルーツは食後に食べる方が多いですが、
酵素を効果的に摂るには食後よりも食前の方が良いです。

食前に摂ることで酵素が腸まで行き届き、
腸の働きを良くしてくれます。

そうすることで食べ物をしっかりと
消化・吸収してくれるので太りにくくなるのです。

酵素をたくさん摂って、ダイエットを成功させましょう。

また、ダイエットは、効果が見えないと
なかなか続かないことがあります。

なので…

ダイエットをするときはグラフをつける事をオススメします。

その方がダイエットの効果がひと目でわかりますし、
ダイエットに対するやる気もアップします。

効果的なグラフをつけるコツは3つあります。


1.面倒な人はエクセルで

グラフをつけろと言われても、
ノートにグラフをつけるのは結構大変ですよね。

グラフをつけるのが嫌でダイエットに
挫折してしまったら本末転倒。

「簡単にグラフがつけられればなぁ」

そこでオススメなのがエクセルです。

エクセルなら体重や体脂肪率を打ち込むだけで
自動的にグラフを作成してくれます。


2.体重だけでなく体脂肪率も図ろう

ただ体重だけを測るのではなく、
体脂肪率も測ってグラフをつけておいた方が良いですよ。

その方がちゃんと脂肪が燃焼されているか
どうか確認することができます。


3.食事の記録も一緒にとろう

体重や体脂肪だけでなく、
その日に何を食べたかも一緒に記録しておきましょう。

そうする事で、

「何を食べたら太るのか」

「低カロリーな食べ物はどれか」

などダイエットを成功させるための情報を知る事ができます。

いちいちメモするのが面倒臭い、という方は
デジカメや携帯電話で写真を撮ると良いです。

色々な情報を盛り込んでグラフをつけていく事で
ダイエット成功の道が見えてきます。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ダイエットに成功できる人と失敗する人の違いとは、何なのでしょうか?

痩せやすいかどうか、といった体質的な問題は
ほとんど関係ないといわれています。

大切なのは、むしろメンタルな部分といえそうです。

逆にいえば、心の持ち方を変えることで
ダイエット成功の確率は上がるでしょう。


■目標をもつことの大切さ

「痩せたい」と思いつつもなかなかダイエットが続かない人たちがいます。

この「続かない」という点が、実はダイエットのカギをにぎっている部分です。

ダイエットのみならず、どんな挑戦においても成功するために必要なのは
「絶対、何としてでもやり遂げなければいけない」と思えることです。

「成功できればいいけれど、失敗してもまぁいいか」という
中途半端な気持ちではいずれ挫折してしまうのは仕方ないといえます。

実際、芸能人やモデルさんが良いスタイルを保っていられるのは、
彼女たちが「太ってはいけない仕事」だからです。

太ったら仕事がなくなると思えば、おそらく多くの人は努力できます。

産後の女性芸能人がきちんと体型を戻して復帰してくるのも、
一般女性より「痩せなければ仕事ができない」からではないでしょうか?

そんなふうに明確な目標があったり、
ある意味切羽詰まった状況にいれば
自然とダイエットは継続できる、ということになります。

しかし一般の人がそこまで自分を追い込むのは、わりと容易ではありません。

べつに痩せなくても生活の危機に直面しないからです。

なるべく目標をもつためにも、痩せたら着たい服を先に買っておいて、
つねに目に触れるところに吊るしておく、というのは1つのアイディアでしょう。

目標を見失わないよう、理想とするタレントさんの写真を飾っておくとか、
痩せたら挑戦してみたいことを書き、いつも見る
習慣をつけるのも役立つはずです。


■まずは期間を決めてがんばってみる

目標を掲げたら、とりあえず1ヶ月と期間を決めて続けてみましょう。

「○キロ痩せるまで」という体重の数値にこだわりすぎてしまうと、
なかなか見えないゴールに挫折し、途中でやめてしまうリスクが高まります。

1ヶ月間なら、何とか最後までやり遂げられる人は多いはずです。

その時点で落ちた体重を確認すれば、もう少しがんばろうと思えるかもしれません。

あまり最初から長期的な努力を自分に課さないほうが、ストレスなく続けられます。

おためしのつもりで、まずは期間限定でがんばってみましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ