美のblog

美を追求し綺麗になりましょう!!

タグ:ダイエット

ぽっこり下腹解消したい。

キュッ!とくびれたウエストって美しいです。

女性らしさの象徴のようで憧れます。

「そんな風に私もなりたい!」

と思う気持ちとは裏腹に年々ぽっこりしてくるお腹。

ご飯を食べて数時間経つのに、
いつまでも下腹がぽっこりしている・・・

そんなぽっこり下腹の原因は何なのでしょうか?

大事な臓器が集まる下腹部は、外の温度変化や
刺激を防ぐために、しっかりと皮下脂肪がついている部分です。

しかも、この重い内臓を支えているのは腹筋。

腹筋が弱くなると、内臓を支えていられなくなり、
ぽっこりとお腹が出てしまうという訳です。

なので、ぽっこりお腹を解消するには、

〈脂肪を燃焼せることと、腹筋を鍛えること〉

が必要不可欠なのです。

腹筋トレーニングはもちろん、
ウォーキングやヨガなどの有酸素運動や、
"鼻から息を吸ってお腹を膨らまし、
口から息を吐いてお腹をへこませる"
腹式呼吸をやってみるのも効果的です。

「腹筋トレーニングはキツイから苦手」

という方も多いと思いますが、
毎日無理なく続けられる程度の運動量でも
腹筋を鍛えることはできるんです。

手軽に出来る腹筋トレーニングをご紹介します。


①仰向けに寝てひざを立て、
 両手はお腹の上にのせておく。

②息を吐きながらゆっくりとおへそをのぞきこむ。

  おへそが見えたらその位置で3秒ほどキープ。

③腹筋がプルプルと震えるのを感じてください。

  その後、ゆっくり上半身を戻します。

毎日無理なく続けて、引き締まったウエスト手に入れましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ダイエットと脚やせスラリと伸びた脚。

憧れます。

足首がキュッとして、

ふくらはぎ、太ももは適度に引き締まっている。

そんな美脚になりたいと思いませんか?

でもいくらダイエットをしても、
なぜか脚だけは細くならない・・・

と、感じた事ありませんか?

実は「ダイエット」と「脚やせ」
というのは、根本的に全く違うものなのです。


ダイエットとは、

○有酸素運動で脂肪を燃焼させる

○筋トレによって筋肉量を増やし、
 基礎代謝を上げて脂肪を燃焼させやすい体にする

○食事制限
と、ザックリですがこのようなことです。


一方、脚やせに必要なことは、

○体を冷やさないこと

○老廃物を毎日出すこと

この2点です。

脚が太る最大の原因は「むくみ」です。

むくみというのは、老廃物が溜まって
脂肪がどんどんついて太くなる、という悪循環です。

脚がむくむ原因は「疲れ」と「冷え」にあります。

脚が疲れる、冷えることが原因で、
老廃物が溜まりむくみになってしまうのです。

むくみをとるのにはリンパマッサージが効果的です。

自宅でも簡単に出来るので、
手軽に取り入れることが出来ます。

簡単リンパマッサージを紹介します。

1. 足裏を押す 
  両手で足裏を包み込むようにして、
  親指を使って足裏全体をまんべんなく押します。

2. 足の甲を押す
  足裏と同様に甲側も押してください。

  足の甲には大切なツボが沢山あるので丁寧に。

3. 足指を揉む
  足指を1本ずつ、手でつまみながら揉みます。

4. ふくらはぎをさする
  足首からひざ裏のリンパ節まで、
  左右の手を交互に使いさすり上げる。

5. 太ももをさする
  太ももの内側を、ひざから足の付け根に
  向かって左右の手で交互にさする。

  太ももの外側も同様に。
  リンパマッサージでスラリ美脚も夢じゃないです。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

レコーディングダイエットってご存知ですか?

レコーディングダイエットとは、
岡田斗司夫さんが著書「いつまでもデブと思うなよ」で
紹介したダイエット法です。

日々摂取する食物とそのカロリーを
記録(レコーディング)することで、
食事の内容、間食などを自覚し、
食生活の改善につなげるというものです。

用意する物はペンとメモだけ!という、
とっても簡単、だけど、大きな成果が
期待できるダイエット法です。

手帳や携帯のメモ機能を利用して、
誰でもすぐに始められます。

今ではレコーディングダイエットに
最適なアプリもあります。

でも、どうして食べたものを記録するだけで
ダイエットにつながるのでしょうか?

皆さんは、普段食べている物のカロリーを
意識したことってありますか?

レコーディングダイエットでは、
毎日の食生活をコツコツ記録し、
それを振り返って見ることで、
自覚している以上に沢山の物を
食べている自分に気付きます。

そして、必要以上のカロリーを摂取していることを
嫌でも知ることになります。

そのため、自然とダイエット意識が高まって、
少しずつ食べる量を抑えたり、
同じ食べ物でもカロリーの低い物を選ぶようになるのです。

レコーディングダイエットを続けていくうちに、
体型の変化に敏感になり、
美しいボディラインを常に意識するようになったという
女性も多いようです。

食事の記録が残っているので、
これまでの食生活の問題点が見つかり、
改善しやすいというのもメリットです。

レコーディングダイエットで無理なくダイエットしましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」




    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

秋...

何を食べても美味しいこの時期、
ついつい食べ過ぎてしまうケースが
多いとおもいます。

ダイエットしなしなくては、と頭では先走るのですが、
なかなか体がついて行かないんです。

日々仕事や家事に追われていて、
運動している時間などない、という方も多いと思います。

そんな方には玄米ダイエットがオススメです。

玄米ダイエットとは、普段食べている
白米を玄米に変えるだけの
簡単ダイエット法です。

いきなり完全に玄米に変えることが難しかったら、
白米を少し減らしてなるべく玄米というように、
少しずつ割合を調節しながら始めて行きましょう。

玄米のダイエット効果を手っ取り早くいうと、
太りにくい体質に変わっていき、
健康的に痩せるってことです。

「太りにくい体質に変わる」ってどういうこと?

その秘密は驚くべき玄米パワーにありました。

玄米には...

○腸内菌の活動を活発にし、消化器系を丈夫にする

○基礎代謝を上げ、冷え性・便秘を改善

○タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、
ミネラル、食物繊維など
ほぼ全ての栄養がバランス良く含まれている

○腹持ちがいいので食べ過ぎ防止になる

などなど体にとって良いことが沢山詰まっているのです。

玄米ダイエットをするにあたりひとつ注意点があります。

それは、玄米ごはんをよく噛んで食べることです。

よく噛んで食べることで、
満腹中枢を刺激して、少ない量でも
満足できるようになってきます。

小食は健康のためにも重要なことです。

玄米で健康的にダイエットしてみましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ダイエットには「逆立ちダイエット」というものがあるそうです。

そんな逆立ちダイエットの効果を探りました。

逆立ちダイエットとは、読んで字のごとく、
逆立ちを行うことによって、ダイエットするというものです。

逆立ちをすることで、下半身の鬱血を取り、
全身の血流をスムーズに促進させることができます。

加えて、重力の影響で下に垂れ下がっていく内蔵を、
正常な位置に戻すことができるのです。

逆立ちダイエットを毎日続けることで
腰回りが引き締まってくるので、
ウエスト痩せ効果も期待できます。

また、日頃はほとんど使わない筋肉にも
負荷がかかるので、筋肉増量にも繋がります。

筋肉を鍛えることで代謝力が増すので、
より脂肪が燃焼しやすい体へ導いてくれます。

そんな逆立ちダイエットの方法は、
1日1回、1分程度、複式呼吸をしながら逆立ちを行います。

たったこれだけです。

大変シンプルなので、
誰でもすぐに実践できます。

逆立ちに慣れないうちは、1分はキツイかもしれません。

まずは10秒、20秒と可能な時間の逆立ちを行い、
徐々に時間を長くしていってみてください。

決して無理をしないで下さい。

逆立ちができない場合は、家族に手伝ってもらうと良いでしょう。

あなたも今日から地球の重力に逆らって、
健康的な体へ体質改善してみませんか?


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ