美のBlog / INFO GRAND

健康・美容・恋愛・その他の悩み関連を記事にしました。

タグ:ブラジャー

バストアップには、さまざまな方法があります。

それぞれの悩みと、かけられる費用などによっても異なりますが、ここでは「自分でできる低コストな方法」を挙げてみましょう。


■ブラジャーでバストアップ!

カンタンなのに、意外とおそろかにされがちなのが、下着です。

自分に合ったブラジャーを選び、正しくつけることで実はバストアップも可能になります。

胸の脂肪は非常に柔らかく、流動性があります。

「寄せて上げる」といわれるように、ワキや背中からお肉を集めてカップにしっかりしまう習慣をつけるだけでも、
それが本当のバストになっていくのです。

下着選びは、まず売り場で正確なサイズを測ってもらうことから。

できれば下着を外して測ってもらいましょう。

正しいつけ方は、ストラップを肩にかけ、ブラジャーの下側を持って体を前に倒しながらカップにおさめます。

ホックを留める際も、そのままの姿勢でおこないましょう。

前傾姿勢のまま、今度はワキや背中からお肉をかき集め、カップに引き寄せるようにして入れます。

最後に体を起こして、ストラップの長さを調整しておしまいです。

毎日の積み重ねで、着実にバストアップが期待できますので、ぜひ手を抜かずに、正しく下着をつけましょう。


■マッサージでバストアップ!

バスト周辺には、乳腺はもちろん、リンパが多く通っています。

これらの通りをマッサージで良くすることも、バストアップに効果的です。

余分な老廃物が流れるため、さまざまな不調が軽減するほか、女性ホルモンの分泌をうながす効果もあります。

加齢でボリュームがなくなった胸や、もともとのサイズが小さすぎる人にも効果が報告されていますので、ぜひおためしください。

1.まずマッサージ用のクリームを手にとります。

2.二の腕の内側からワキの下、そして鎖骨上部へと、流すようにすべらせます。

3.その後、今度は胸の下から外側を通ってワキの下へ流します。

4.大胸筋上部(鎖骨の下)をもみます。

これを左右両方、いずれも10回ずつおこないましょう。

親指以外の4本の指を使っておこなうのがポイントです。


お金をかけず、自力でバストアップしたい人は、ぜひ下着の見直しと正しいつけ方、そしてリンパマッサージを習慣にしましょう。

継続は力なりです。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

貧乳と呼ばれ、悩んでしまうのがAカップのバスト。

どうしても気になる場合は豊胸手術も1つの手ですが、
日常の工夫次第でグラマラスに見せることもできます。

そのためにも下着や姿勢、お洋服などを今一度見直してみましょう。


■下着の選び方とつけ方

最近ではバストを大きく見せてくれるブラジャーが
色々と発売されています。

Aカップに悩む女性は、それを活用しない手はないでしょう。

カップに厚いパッドが入っているものが多く、
自然な丸みを演出してくれます。

肩のあいたドレスなどに重宝される
ヌーブラもおすすめです。

それをブラジャーの中に仕込んでしまえば、
ナチュラルにグラマラス効果が出るでしょう。

その際は、1カップ上のサイズの下着を選んでください。

また、下着の選び方やつけ方だけでも胸の大きさは変わります。

まず脇からしっかりバストを持ち上げられるものを選びましょう。

サイドがしっかりしているものが最適です。

下着は、前かがみになってつけるのが基本です。

両脇からお肉をカップに集めるのはもちろん、
背中からもかき集めましょう。

しっかりカップにおさめたら、肩ひもを調節してチェックします。
脂肪は流動性ですので、この習慣を続けているだけでバストサイズが
アップすることも、まったく珍しいことではありません。


■姿勢やお洋服でもバストは変わります。

バストをふくよかに見せるためには、姿勢も大切なポイントです。

猫背になってしまうと胸が引っ込んでしまう上、おなかもポッコリします。

背筋を伸ばして、肩甲骨を寄せるように胸を張ることが大切です。

バストを支える筋肉をきたえることもできますし、ボリュームも出ます。

またお洋服も、小さめバストを隠そうと、ふんわりした服を着るのは逆効果です。

実は体にフィットした服のほうが胸は確実に大きく見えます。

上で説明したような下着のつけ方を実践したら、
ニットなどのピタッとした素材をぜひ身につけましょう。

さらにハイウエストのスカートを着用すると、
ウエストが締まったように見え、
相対的にバストが大きく見える効果があります。

Aカップは隠すより生かせ!といえるでしょう。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

自分の正しいバストサイズを知ることは、
最適な下着選びの基本になります。

下着を新調するたびに、現在のサイズを測ることが大切です。

できれば人に測ってもらったほうが正確ですが、
自分でもコツを覚えればマスターすることができます。


■下着をつけたまま計測するのが良い

バストサイズを正確に測定するためには、
人によっては下着をつけたままのほうが良いといわれます。

これは加齢によって、バストが垂れたり、
横に流れてしまう人が多いからです。

若くハリのあるうちは裸のまま測ってもいいのですが、
自信がなくなってきた人は、
1番つけ心地のいいブラジャーをつけた状態で測りましょう。

鏡の前に立ち、姿勢をまっすぐにしてメジャーを持ちます。

背中から前にまわし、アンダーサイズの場合は
胸のふくらみのすぐ下にメジャーを置きます。

この際、鏡で水平になっているかどうかをかならず確認しましょう。

サイドや背中で斜めになっていると、数センチの誤差が生じてしまいます。

メジャーの重なったところに指を1本入れて、深く呼吸をします。

自然な状態だと感じたら、指で押さえて数字を見ましょう。

トップバストの時は、乳首の上を通るようにしてメジャーを水平にまわします。

まわしたら一度深呼吸をすることが、正確に測るコツです。


■下着は購入前に試着を

アンダーとトップの数字が分かったら、カップサイズが導き出されます。

しかし5センチ刻みですので、
人によってはどちらを選ぶべきか悩んでしまうこともあるでしょう。

実際は商品によっても微妙に異なりますので、
購入前には試着をすることが大切です。

お洋服ならかならず試着をする女性も、
下着はカップとアンダーの数字だけで
パッと買ってしまう人も多いものです。

しかし美しいバストを保つためにも、
違和感のない下着をつけることが重要ですので、
ぜひ試着室を活用するようにしましょう。

本当に自分にぴったり合ったブラジャーをつけた時には、
どこにも違和感がありません。

少しでも「このへんがちょっと…」と感じる時は、
つけ方を見直すと同時にサイズを変えてためしてみましょう。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ