美のBlog / INFO GRAND

健康・美容・恋愛・その他の悩み関連を記事にしました。

タグ:妊娠

高齢による不妊症は、現代の先進国における社会問題の1つともいえます。

女性の社会進出によって晩婚化が進む中、気付いた時には自然妊娠がしにくくなっていた、というケースが後を絶ちません。

妊娠を望む女性は、1日も早く受診し、検査や治療を開始しましょう。


■女性の体は変わっていない?

昔から、35歳以上で初産を迎えることを高齢出産と呼び、妊娠中~分娩時におけるリスクが高いグループとして、それ以下の年齢での出産と区別されてきました。

染色体の異常による胎児の「ダウン症」も、母体の年齢が上がるごとに確率が高くなり、40歳では100人に1人の割合で起こるともいわれています。

また卵巣機能が低下することで排卵が起きにくくなるほか、もっとも問題視されているのが卵子の老化です。


どんなに時代が変わろうとも、卵子が老化する時期は今も昔も変わらないとされており、女性の体と社会の流れが一致していないといえるようです。


■35歳を過ぎると卵子が古くなる!?

女性は、胎児のころから既に「卵子のもと」である原始卵胞をもっています。

男性の精子が毎日新たに作り出されるのと異なり、女性の卵子は最初からその芽が体内にあり、それ以上増えることはありません。

男性は基本的に生涯子どもを作ることができるのに対し、女性にはリミットがあるといわれるゆえんです。

35歳を過ぎたあたりから老化は深刻化し、受精卵の中でもうまく細胞分裂するものが少なくなっていきます。


しかし、卵子が老化することを教わる機会はほとんどなく、避妊の必要性ばかりを言われて育ってきたのが、現代の女性たちなのです。

卵子の老化は、今のところ止める術がありません。

卵子の冷凍保存は成功率が上がっており、今後ますます多くの女性がおこなうようになると推測されますが、体にかかる負担を考えても、やはり早いうちに出産するほうが安全でしょう。 


30代半ばで妊娠を希望する女性は、なるべく早めに治療を開始することをおすすめします。


おすすめ!!
不妊症改善「福辻式」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

不妊治療に良いといわれる食材の1つにザクロがあります。

最近ではザクロエキスがさまざまな場所で
売られていますので、簡単に手に入るようになりました。

ザクロには大豆イソフラボンと同様、
「植物性エストロゲン」が含まれています。

つまり女性ホルモンと同じはたらきをしてくれるため、
妊娠の成立にも力を貸してくれる果物なのです。


■ザクロの作用

エストロゲンは、プロゲステロンと同様、
妊娠に欠かせない女性ホルモンです。

良い卵子を育て、子宮内膜を厚くする作用があります。

不妊治療においても、エストロゲンを高い数値に保つための
HCG注射が広くおこなわれています。

ザクロには、このエストロゲンと似た
作用をもつ成分が豊富に含まれています。

特に種の部分にたっぷり含まれていますので、
種も含めて丸ごと絞ったエキスが効果的といわれています。

ザクロジュースとして飲むほか、サプリメントも発売されています。

さらにザクロには、女性だけではなく男性にとっても
嬉しい作用がいくつか報告されています。

たとえば前立腺がんを死滅させる成分が
含まれていることが実験で分かり、天然の果物に
これだけのパワーがあるのは通常ありえないことと、
研究者たちを驚かせたほどです。

また精子機能の改善にも効果がみられました。
現在もザクロの秘密については、世界中で研究がおこなわれています。

ザクロエキスは、焼酎などと割って飲んでもおいしいですので、
夫婦一緒に楽しめるといいですね。


■飲みやすいザクロを選ぼう

ザクロといえば、種ばかり多くて味は酸味が強く、
食べにくい果物というイメージをもつ人も多いのではないでしょうか?

しかしそれは、おもに日本産のザクロのようです。

ザクロはもともと、イランが原産地です。

イランでは「果物の王様」といえばドリアンではなく、ザクロを指すほど。

日本産と比べて、とにかく果汁の量が多く、ジューシーです。

また気候的に害虫がつきにくく、無農薬で栽培できる点もメリットです。

せっかくザクロエキスを飲もうと思っても、
それがおいしくなければ続けるのは難しいものです。

なるべく味が良く、普通のジュースのように飲めるものを選ぶためにも、
イラン産のザクロがおすすめです。


おすすめ!!
不妊症改善「福辻式」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ