美のblog

美を追求し綺麗になりましょう!!

タグ:簡単ダイエット

秋...

何を食べても美味しいこの時期、
ついつい食べ過ぎてしまうケースが
多いとおもいます。

ダイエットしなしなくては、と頭では先走るのですが、
なかなか体がついて行かないんです。

日々仕事や家事に追われていて、
運動している時間などない、という方も多いと思います。

そんな方には玄米ダイエットがオススメです。

玄米ダイエットとは、普段食べている
白米を玄米に変えるだけの
簡単ダイエット法です。

いきなり完全に玄米に変えることが難しかったら、
白米を少し減らしてなるべく玄米というように、
少しずつ割合を調節しながら始めて行きましょう。

玄米のダイエット効果を手っ取り早くいうと、
太りにくい体質に変わっていき、
健康的に痩せるってことです。

「太りにくい体質に変わる」ってどういうこと?

その秘密は驚くべき玄米パワーにありました。

玄米には...

○腸内菌の活動を活発にし、消化器系を丈夫にする

○基礎代謝を上げ、冷え性・便秘を改善

○タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、
ミネラル、食物繊維など
ほぼ全ての栄養がバランス良く含まれている

○腹持ちがいいので食べ過ぎ防止になる

などなど体にとって良いことが沢山詰まっているのです。

玄米ダイエットをするにあたりひとつ注意点があります。

それは、玄米ごはんをよく噛んで食べることです。

よく噛んで食べることで、
満腹中枢を刺激して、少ない量でも
満足できるようになってきます。

小食は健康のためにも重要なことです。

玄米で健康的にダイエットしてみましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ダイエットには「逆立ちダイエット」というものがあるそうです。

そんな逆立ちダイエットの効果を探りました。

逆立ちダイエットとは、読んで字のごとく、
逆立ちを行うことによって、ダイエットするというものです。

逆立ちをすることで、下半身の鬱血を取り、
全身の血流をスムーズに促進させることができます。

加えて、重力の影響で下に垂れ下がっていく内蔵を、
正常な位置に戻すことができるのです。

逆立ちダイエットを毎日続けることで
腰回りが引き締まってくるので、
ウエスト痩せ効果も期待できます。

また、日頃はほとんど使わない筋肉にも
負荷がかかるので、筋肉増量にも繋がります。

筋肉を鍛えることで代謝力が増すので、
より脂肪が燃焼しやすい体へ導いてくれます。

そんな逆立ちダイエットの方法は、
1日1回、1分程度、複式呼吸をしながら逆立ちを行います。

たったこれだけです。

大変シンプルなので、
誰でもすぐに実践できます。

逆立ちに慣れないうちは、1分はキツイかもしれません。

まずは10秒、20秒と可能な時間の逆立ちを行い、
徐々に時間を長くしていってみてください。

決して無理をしないで下さい。

逆立ちができない場合は、家族に手伝ってもらうと良いでしょう。

あなたも今日から地球の重力に逆らって、
健康的な体へ体質改善してみませんか?


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

慢性的な運動不足に悩まされ、

「ダイエットをしたい!」

と思っている社会人は、とても多いと思います。

でも、忙しい毎日の中で、
ダイエットにかける時間を生み出すのは、
なかなか難しいです。

そんな中、自転車通勤は、
今のライフスタイルを変える事なく
ダイエットできる唯一の方法と言えます。

ダイエットに失敗する原因の大半は、
選んだダイエット法(運動や食事など)を、
長期間継続できない事です。

その点通勤は、嫌でも毎日するものなので、
その通勤手段を自転車に切り替えるだけで、
毎日ダイエットを実行できます。

そんな、自転車通勤でダイエットできる最大の特徴は、
ジョギングやウォーキングと同様に
『有酸素運動効果』があることです。

自転車だとペース配分が乱れにくいので、
効率良く脂肪を燃焼する事ができます。

また、自転車を漕ぐ事で、下半身だけでなく
全身の筋肉を使う事ができます。

腹筋や二の腕の筋肉にも適度に刺激を与える事ができるので、
基礎代謝を上げて、痩せやすい体を作ることができます。

自転車通勤ダイエットの結果は、
体重以外の様々な部分で現れてきます。

是非、自転車通勤を始める前と後で
健康診断の数値などを比較してみて下さい。

血圧や中性脂肪などの数値が改善した例も沢山あるようです。

また、心肺機能も強化されるので、階段を登った時などに、
いつの間にか息切れしなくなっているなんて体験も
できるかもしれません。

あなたも自転車通勤始めてみませんか?


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

朝は一日の始まりです。

そんな朝の時間に、ストレッチで循環を良くしておくことで、
代謝アップがはかりやすくなります。

朝は何かと忙しいと思います。

でも、一日のうちで最も習慣化しやすい時間帯でもあるのです。

そんな朝を味方につけて、ダイエットしましょう。

日頃から運動不足の方も、
こんな朝のストレッチから始めてみてはいどうでしょうか?

それでは、朝ストレッチの方法をご紹介します。


〈首・手・足ほぐし〉

①朝起きたらまず、お布団に座ったままでもよいので、首を回します。

 右まわり左まわり5回ずつ。

②次に両手・両足をグルグル回します。

 右まわり左まわり5回ずつ。


〈両手上げ伸ばし〉

①脚を前後に大きく開き、両腕は耳横に付けるように上に伸ばして、
 頭の上で両手を合わせます。

②上半身をまっすぐにしたまま、ゆっくり膝を曲げたり伸ばしたりします。

 10回を目安に繰り返します。

※上半身の体重が刺激となって、下腹部、太ももの引き締め効果が期待できます。

 お尻の筋肉を柔らかくし、引き上げるのでヒップアップにも良いです。


〈開脚伸ばし〉

①両足を大きく開いて背筋を伸ばし、両手を肩の高さで前に伸ばします。

②両手をできるだけ遠くに伸ばしながら、前屈します。

 この時背中が丸くならないよう注意して下さい。

③上体を起こしたら、両肘を曲げ、背中に近づけるようにして肩甲骨を締めます。

 10回を目安に繰り返します。

※肩甲骨周辺や背中のコリをほぐすので、上半身がスッキリします。

また、上体を支える腹筋や内ももの筋肉も強化されます。

毎朝目覚めに、10分間だけでも自分の体を意識してみましょう。

そうすることで、一日が軽やかに過ごせるようになるはずです。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

運動が嫌いな人がダイエットを考える時、
なんとかして食事だけで痩せようと考えてしまうでしょう。

もちろん運動はしないより、したほうが痩せやすくなります。

しかしダイエットの1番の大敵は実は「ストレス」です。

嫌いなことを無理に続けたり、好きな食べ物を我慢しすぎるのは、
むしろダイエット失敗につながります。

ここでは運動嫌いな人でも簡単にできるダイエットについてご紹介しましょう。


■食べ過ぎに効く体のポーズ

どうしてもお腹いっぱい食べてしまって、腹八分目が守れない、
そんな人に効果的なポーズがあります。

食事前におこなってみてください。

まず正座をします。

そのまま上半身を後ろ側に倒し、頭を床につけましょう。

両腕を頭のほうに伸ばし、息を吐きながら膝を内側に締め、
すべて吐き切ったら一気にポッと力を抜いてください。

食べ過ぎの傾向がある人は、このポーズをなかなかとれないと思います。

腰が浮いてしまうということは、食べ過ぎのサインです。

食前におこなうようにすると、食べ過ぎを防ぐ効果があります。

ただし食後におこなってしまうと逆に吸収が
良くなってしまいますので、気をつけてください。


■肩甲骨と骨盤を動かそう

肩甲骨を動かすと、発汗しやすいのをご存知ですか?

大人になると、運動しない限りなかなか動かす機会がないのですが、
意識して動かすようにすると、楽に運動できる上、
肩こりの軽減にもつながります。

部屋の中で立ち、両腕だけ前後に動かしてジョギングするようにします。

脚は動かさなくてもかまいません。

肩甲骨がしっかり移動しているのを感じましょう。

何分か続けていると、ひたいに汗がにじんでくると思います。

痩せやすい体をつくるためには、普段の動きも重要です。

上半身なら肩甲骨、下半身では骨盤を動かすように意識してみましょう。

掃除をする時でも、肩甲骨を動かすようにするだけでダイエット効果があります。

歩く時は、よくモデルさんがランウェイで
やっているような「腰で歩く」のが1番です。

あれはつまり、骨盤を使って歩いているということになります。

難しい人は、先ほどの腕だけジョギングをゆっくりおこないながら、
骨盤も同時に前後に動かしてみましょう。

腕と骨盤は、それぞれ左右反対に前に出るようにします。

部屋にいながら、どちらも効果的に動かすことができますので、
運動嫌いな人でもテレビをみながらやってみてください。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ