美のblog

美を追求し綺麗になりましょう!!

タグ:縮毛矯正

ストレートパーマ。

縮毛矯正。

一体何が違うのかあなたは知っていますか?

「ただ名前が違うだけなんじゃないの?」

そう思っている人が多いかもしれませんね。

実は、ストレートパーマと縮毛矯正は
全然別物なんです。

今回はストレートパーマと縮毛矯正の
違いについてご紹介します。

ストレートパーマと縮毛矯正の違いは?

ストレートパーマと縮毛矯正、
どちらも髪を真っ直ぐにする効果があります。

しかし、ストレートパーマは縮毛矯正と違い
くせっ毛を真っ直ぐにする効果はありません。

ストレートパーマという名前なのに
くせっ毛を真っ直ぐにできないとは
どういうことなのか。

説明します。

実は、ストレートパーマはパーマをかけた
直毛の人が髪を元に戻すときに使うものなんです。

パーマを元に戻す効果はあっても
生まれつきのくせっ毛を真っ直ぐにするほど
強力な効果はありません。

逆に縮毛矯正はくせっ毛を半永久的に
真っ直ぐにしてくれます。

このように、似ているようでまったく違う
ストレートパーマと縮毛矯正。

この違いを知らないと、
「くせっ毛を真っ直ぐにしたい」とストレートパーマをかける
間違いを犯してしまうかもしれません。

真っ直ぐにはできないし、髪は痛むし、散々です。

こんな損をしないためにも、この2つの違いに
ついて知っておくことは大切です。

「直毛にしたいんだけど、ストレートパーマ
と縮毛矯正どっちかけたらいいの?」

とお困りのあなた。

迷わず縮毛矯正を選んでください。

これであなたのクルクルくせっ毛も
サラサラなストレートヘアに大変身します。


おすすめ!!
髪や地肌にストレスを与えない美しさを引き出すセルフほぐし

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

天然パーマって髪の毛のセットが大変ですよね。


私も毎朝鏡の前で悪戦苦闘しています。


ぴょんぴょん変な方向にハネるし、
左右対称にはなってくれないし…。


雨の日なんてもう最悪です。


髪の毛が広がっちゃってセットどころではありません。


「ストレートヘアの人はいいなぁ」


心の底からそう思います。


でも、そんな私みたいな天然パーマの人でも
ストレートになれる方法があります。


それが縮毛矯正です。


縮毛矯正とは?


天然パーマってどうしてあんなに髪の毛が
クルクルになってしまうのか知っていますか?


それは毛穴が歪に捩れているからなんです。


毛穴が捩れていると生えてくる髪の毛も
捩れてしまいます。


逆に髪が真っ直ぐな人は毛穴が
丸くほとんど捩れていないため、
変な方向に跳ねることもなく手ぐしだけで
簡単に整えることができます。


毎朝ヘアセットに苦労している身として
これは羨ましい限りです。


縮毛矯正はそんな捩れた天然パーマの人の
髪を、薬品や熱を使ってストレートヘアの人と
同じような捩れのない髪に整えます。


「これは便利!」


これで湿気の日もブルーな気分にならなくて
すみますね!


でも、ひとつ注意して欲しいことがあります。


縮毛矯正は捩れている髪を強引に
真っ直ぐに伸ばすので、髪にとても負担がかかります。


枝毛や切れ毛の原因になってしまうので、
縮毛矯正をした後はトリートメントなどで
アフターケアするようにしましょう。


自分で良さそうなのを探すのもいいですが、
美容師さんにオススメを聞いてみると良いですよ。


美容師さんはプロなので、あなたの髪質なども
考慮した上でオススメを紹介してくれます。


アフターケアもしっかりとして、
憧れのストレートヘアを手に入れましょう!


おすすめ!!
髪や地肌にストレスを与えない美しさを引き出すセルフほぐし

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ