美のBlog / INFO GRAND

健康・美容・恋愛・その他の悩み関連を記事にしました。

タグ:胸

胸の成長には「ラクトゲン受容体」というものが関わっているといわれます。

一般的に、12歳から18歳ぐらいの間に乳腺の中で生産され、それに成長ホルモンの影響が合わさって、バストは大きくなるのです。

しかし、ラクトゲン受容体を意図的に作るのは不可能とのこと。

でも、あきらめるのはまだ早いのです。

女らしい体つきをうながす女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を活用すれば、年齢に関係なく、バストはふくよかになることが分かっています。


■エストロゲンが出ている時期がチャンス!

エストロゲンは卵胞ホルモンといわれ、月経が終わるころから排卵の直前あたりに、もっとも分泌量が増えます。

この時期に、バストアップのためのマッサージやエクササイズをおこなうと、効果はより高まるとされているのです。

マッサージやエクササイズで乳腺が刺激されると、脳の視床下部というところに信号が行き、エストロゲンの分泌がうながされやすくなります。

エストロゲンは30代後半ごろから、徐々に分泌量が減っていきますので、豊かなバストをキープするためにも、卵胞期をチャンスと考えてマッサージしましょう。


■エストロゲンの分泌を増やす方法

エストロゲンの分泌量そのものを上げるのも、もちろん効果的。

ただしサプリメントや薬などは、特殊な事情がないかぎり、ホルモンバランスを崩してしまうリスクもあるため、あまりおすすめできません。

できるだけ食べ物から自然な形で摂取しましょう。

植物性エストロゲンともいわれる、大豆製品がもっとも代表的です。

豆乳や納豆、豆腐などを積極的にとり入れてみてください。

もちろん、全体のバランスが大切なのは言うまでもありません。

大豆イソフラボンは、摂取しすぎると、子宮内膜症や子宮筋腫のリスクを高めることが分かっています。

1日当たり、70~75ミリグラムが上限との報告もあります。


それぞれの大豆食品の、イソフラボン含有量を調べながら、適量にとどめましょう。


思春期のように胸を成長させるのは難しくても、エストロゲンをうまく利用できれば、大人になってからもバストアップは可能といえるでしょう。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

以前人気番組で紹介され、女性たちから話題を集めたのが「前島式バストアップ」です。

ヨガと整体の先生である前島敏也さんによるもので、おもに肩甲骨を意識したエクササイズでバストアップを実現する方法になります。


■肩甲骨とバストの深い関係

肩甲骨とバストは裏表でリンクし合っているだけに、非常に密接な関わりがあります。

肩甲骨のゆがみをとり、柔らかくすることが大切です。

肩甲骨は、加齢や運動不足などで少しずつゆがみが生じていきます。

代表的なゆがみが、「肩甲骨が前にゆがんでいるタイプ」です。

仰向けに寝た時、肩が床につかず浮いてしまう人が、これにあたります。

整体で肩甲骨を開くだけでも、バストサイズがアップすることもあるようです。

もう1つの典型的なタイプが、肩の位置が高い、いわゆる「いかり肩」です。

つねに力が入っていることで血行が悪くなり、肩の筋肉が凝り固まっています。

その結果、バストが外側に流れやすく、小さくなってしまうそうです。

このタイプの人は、肘を上げてバストのサイド(脇の下)をマッサージし、バストを吊り上げている「小胸筋」を揉みほぐせば、その場でカップアップすることもあります。


■前島式バストアップエクササイズの方法

では次に、番組内で紹介されていたエクササイズをご紹介しましょう。

◆肩甲骨をゆるめるエクササイズ

1.足を伸ばした状態で座り、左手を体の真後ろにつきます(指先は外側に向ける)。

2.上半身を左にひねり、右手を体の左側につきながら、胸を沈めていきます。

お尻が浮かないように気をつけましょう。

これを1日、左右3回ずつおこないます。

◆背中からバストを吊り上げるエクササイズ

四つん這いになってヒップを高く上げながら、両腕を床にべったりつけます。

ヨガにおける「猫のポーズ」です。

そのまま20秒キープします。

◆骨盤から肩甲骨を矯正するエクササイズ

1.膝を床につけて立ち、つま先を立てます。

2.お尻をかかとの上に乗せ、上半身を後ろにそらし、両手を後ろにつきます。

3.足はそのままの状態で仰向けになるまで倒したら、膝を上下に揺らします。

これを1セット20回おこないます。

番組に出演していたモデルさん2人は、このエクササイズを2週間続けただけで、バストアップがCからE、BからCにアップしていました。

ぜひためしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

女性のバストにはさまざまな形が存在します。

理想としては、お椀のように丸みがあって、トップが上を向いている形が美しいとされていますが、生まれつきの形もあります。

特に日本女性の胸は、欧米女性と比べて前方に出にくく、横に流れやすい傾向がありますので、下着で谷間を作りましょう。


■バストの形状の種類

代表的なバストの形は以下の通りです。

それぞれに気をつけるべきケアや、選ぶべき下着が異なります。

◆皿型バスト

いわゆる「貧乳」タイプです。

トップとアンダーにほとんど差がないだけに、お皿と表現されています。

さらに小さいものを「扁平型バスト」といいます。

ただし、昔ながらの和服を着る際には、この形がもっとも理想的といわれます。

下着は4分の3カップのものを選び、サイドからしっかり盛り上げるのがおすすめです。

◆半球型バスト

別名「お椀型」で、もっとも理想とされる形です。

全体的に丸くふくらんだきれいな形をしています。

◆三角型バスト

横から見ると三角形をしているタイプです。

いわゆる「鳩胸」に多く、バストトップの高さがそれほどないためやや未発達な印象を与えるでしょう。

下着はワンサイズ上のものを選び、トップを高くすることでバランスの良い形に近づけることができます。

◆円錐型バスト

バストトップが尖った、ロケット型バストです。

欧米の女性に多く、セクシーでバランスのとれた形ではありますが、お椀型と比べると形状的に垂れやすい難点があります。

筋肉をきたえるなどして、しっかりケアをおこないましょう。

◆釣鐘型バスト

トップとアンダーの差が大きく、少し垂れ下がった形です。

加齢とともにハリが失われると、さらに垂れやすくなってしまいます。

ワイヤー入りのブラジャーで、しっかり支えましょう。

◆下垂型バスト

おもに加齢によってすっかり下向きに垂れてしまったバスト。

まさに「たらちね」です。

このタイプも、ワイヤーの入った下着でしっかり支えることが大切です。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

女性にとって、どうしても気になるのがバストサイズ。

特に夏になって薄着が多くなると、胸のふくらみの有無を意識してしまいます。

大きければ大きいほどいい、と思われがちですが、一昔前までは豊満な胸にコンプレックスのある女性が多かったほど、その常識は時代とともに変化しています。

男性の意見をみても、さほど「巨乳派」は多くないようです。


■Cカップが一番人気!?

リサーチパネルが調査した「男性からみた理想のカップサイズ」があります。

結果を見てみると、1番人気はCカップ。

全体の実に33パーセントがCを推しています。

「小さくも大きくもない、適度なサイズ」がもっとも無難といえるのかもしれません。

次に多いのがDカップ、続けてB、E、AとFと続きます。

しかし本当の2位は、19パーセントの票を集めた「特に理想はない」です。

正直、女性が気にするより、男性にとってカップサイズはどうでもいい、という結果がここに表れています。

要するにCカップと「特に理想はない」だけで半分以上を占めているのでした。


■貧乳派が急増中!?

さらに近年では、「貧乳派」の男性たちが増えているという説もあります。

貧乳とは失礼ですが、もともと胸の小さ目な女性たちには朗報です。


大手SNSのFacebookにまで、貧乳派が集まるページがあるほどです。

そもそも、男性は「グラマラス派」と「スレンダー派」に大別されます。

どちらも併せ持っている女性は、モデルさんの中でも実は意外といないものです。

手足がスラリと長く細い人では、どうしても胸も小さ目なのが普通ですし、巨乳かつ美脚という人は、ほんの一部です。

ファッションにしても、たとえば浴衣や着物などは、胸が平らな人のほうが似合いますし、キャミソールをエロィックにならずに着こなせるのも、小さ目サイズの女性たちです。

コンプレックスをもちすぎず、堂々と自分の体を生かすことも大切といえそうです。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いつまでもハリのあるバストは、女性たちのあこがれ。

けれどエクササイズは続かないし、豊胸手術をするほどでもない…

そんな方にぴったりなのが、バスト用の美容液です。

海外ブランドのほか、日本の下着メーカーであるワコールも、化粧品会社と共同開発してリリースしているほど、注目のコスメです。

バストの皮膚をみずみずしく保つためのケアとして人気を呼んでいます。


■有効成分を外から吸収!

美しいバストとは、ただ大きいだけではなく、弾力やハリが重要。

しかし加齢とともに、若いころはピンと張っていたバストが徐々にしおれ、上部にボリュームがなくなってきたのを実感する女性は多いと思います。

皮膚も、きめ細かく、なめらかで弾力性に富んでいたのが、いつからか表面張力が失われてきたような…。

そんな悩みを持つ女性たちに支持されているのが、バスト用美容液です。

ヒアルロン酸やコラーゲンなど、化粧品でもおなじみの保湿成分がたっぷりと含まれており、バストの皮膚にうるおいを与えます。

美容液は、コスメの中でも真皮層にまで届くアイテム。

お休み前に塗ることで、手軽にバストケアができます。


■バストアップ効果のある美容液も!

ハリを与えるのみならず、外側からバストの脂肪組織を増やすための美容液も発売されています。

バストアップ作用があるといわれる、ボルフィリンやプエラリアなどを配合。

適量を塗ってマッサージすることで、手軽にバストアップが期待できるそうです。

もちろん、美肌や保湿効果もある商品が多く見られます。

今や、顔のみならず、バストも美容液でケアする時代。

ハリのある胸元を取り戻すため、1つ家に置いておくのも良いでしょう。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

豆乳は、バストアップに効果的といわれています。

これは、大豆製品に含まれる「大豆イソフラボン」という成分が、丸みをおびた女性らしい体つきをうながす作用をもつためです。


■大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じはたらき?

大豆イソフラボンは、「植物性のエストロゲン」ともいわれるほど、女性ホルモンによく似たはたらきをもつことでられています。

エストロゲンは卵胞ホルモンとも呼ばれ、排卵に向けて分泌量が増えます。

丸みのある体型や美肌、美髪などに効果があるとされています。

つまり排卵に向け、女性を魅力的にしてくれるのです。

しかし40歳を過ぎるころから徐々に減少し、閉経するころにはエストロゲンが卵胞ではないところから作られるようになるため、更年期障害につながります。

更年期障害の緩和として、エストロゲンを投与する「ホルモン補充療法」がおこなわれています。

このホルモンと大豆イソフラボンは化学構造が似ており、作用も似ていますので、バストアップや美容に良いとして注目を集めています。


■妊娠中の過剰摂取は控えて

大豆イソフラボンの1日における摂取量の目安は40~50mg、上限は70~75mgとされています。

豆乳なら1日400mlまでを目安にしましょう。

豆乳や納豆、豆腐などを多少多めに摂取しても、体外へ排出されますので基本的に問題ありませんが、特にサプリメントで摂取する場合は、妊婦さんや乳幼児では副作用が考えられるため、適量を守ることが推奨されています。

大豆イソフラボンの副作用としては、主に乳がんや子宮筋腫、子宮内膜症などのリスクを高めることが知られています。

たとえば乳がんや子宮筋腫は、エストロゲンと深いかかわりがあることが分かっており、エストロゲンに体が長くさらされていればいるほど、発症する確率が上がるといわれます。

まだまだ研究途中ではありますが、安全のためにも適量を守るようにしましょう。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

バストアップには、エクササイズや豊胸手術などの方法がありますが、近年、女性たちから熱い注目を集めているのが、サプリメントです。

中でも「プエラリア」という成分が、バストアップに有効であることが分かっていますが、副作用もあるため、過剰摂取しないよう気をつけましょう。


■植物性エストロゲンでバストアップ!

プエラリアとは、正式名称を「プレラリアミリフィカ」という、タイやミャンマーに自生するマメ科の植物です。

その根には、糖や食物繊維のほか、イソフラボンも含まれており、実に大豆の40倍もの量といわれています。

イソフラボンといえば「植物由来のエストロゲン」とも呼ばれるほど、女性ホルモンの1つであるエストロゲンに似た作用をもつことで知られています。

エストロゲン(卵胞ホルモン)には、女性らしい、丸みを帯びた体つきをうながす働きがあり、これを生かして、バストアップに役立てられているのです。


■プエラリアの副作用

いくら植物由来とはいえ、卵巣からではなく、サプリによって女性ホルモンを多量に摂取することには、副作用も指摘されています。

その1つが、生理不順や不妊症です。

外からエストロゲンが入ってくることで、体がみずから分泌をやめてしまい、女性ホルモンの乱れにつながるといわれています。

さらに、エストロゲンには乳がんや子宮がん、子宮筋腫などの発生リスクを高める作用もあります。

食品安全委員会も、大豆イソフラボンの過剰摂取に警鐘を鳴らしており、1日の上限を30ミリグラムと定めています。

さらに、サプリメントとして女性たちに人気が高いことから、大量生産のため、タイやミャンマー産の良質なプエラリアを使用していない商品も出回っています。

購入する際は、そのブランドが本当に信頼できるかどうかを見極め、プエラリアの産地をしっかり確認するようにしましょう。

また、1日の使用量をかならず守ることが大切です。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1位:小林製薬の栄養補助食品 エクオール 30粒 約30日分



年齢とともに変化する女性の健康に。注目成分「エクオール」を配合した中高年女性のためのサプリメントです。女性の元気と若々しさを保つと言われる大豆イソフラボン。その働きは、体内の腸内細菌によって「エクオール」という成分に変わることで発揮されます。その「エクオール」を直接摂れるサプリメントです。【小林製薬サプリメント】

小林製薬の栄養補助食品 エクオール 30粒 約30日分×2個セット


2位:大塚製薬 ネイチャーメイド 大豆イソフラボン 60粒



イソフラボンは大豆の胚芽に多く含まれる健康に大切な成分です。日々の食生活で大豆食品をあまり摂らない方におすすめします。年を重ねても美しくありたい方を応援する栄養補助食品です。1日の目安量の1粒にイソフラボンを25mg(アグリコンとして23.6g)含有しています。ネイチャーメイドは個別のニーズに合わせてそれぞれに最適のビタミンバランスをカスタマイズできるサプリメント専門ブランドです。


3位:【2個セット】Rakune(らくね) 28粒 発酵大豆イソフラボン&エクオール



発酵大豆イソフラボン※1、話題のエクオール※2をはじめ、ヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロエキスなど女性に嬉しい成分を配合。一日摂取目安量を一粒で毎日続けやすい商品設計。さらにサポート成分としてヒアルロン酸、プラセンタ、ザクロエキス配合で40代からの女性リズムを応援します。※1 アグリコン型イソフラボンを使用。※2 エクオールは、大豆イソフラボンの一種で「もう1つの大豆イソフラボン」として注目されている成分。

【3個セット】Rakune(らくね) 28粒 発酵大豆イソフラボン&エクオール

【4個セット】Rakune(らくね) 28粒 発酵大豆イソフラボン&エクオール

【5個セット】Rakune(らくね) 28粒 発酵大豆イソフラボン&エクオール


4位:DHC 大豆イソフラボン 吸収型 20日分 40粒



「大豆イソフラボン 吸収型」は、女性の乱れがちなリズムを整えて、すこやかな毎日をサポートすることで知られる大豆イソフラボンを配合したサプリメントです。体内への吸収効率にこだわったアグリコン型を採用し、サポート成分としてラクトビオン酸やホップエキス、アマニ抽出物などをプラスしました。年齢による変化が気になる中高年期の女性、毎月のリズムの乱れが気になる方に。ハツラツとしたすこやかな毎日をパワフルにバックアップします。

DHC 大豆イソフラボン 吸収型 30日分

[期間限定特価]DHC 大豆イソフラボン吸収型 20日分 40粒入×5個セット


5位:オリヒロ エクオール&発酵高麗人参 30粒



年齢とともに変化する女性の健康、美容におすすめな大豆イソフラボン、エクオールに加え、発酵高麗人参を配合。カラダが本来持っているキレイと元気を応援します。 ※エクオールは、大豆イソフラボンを元に腸内細菌の働きにより産生される成分です。ただ、日本人ではエクオール産生能力を持つ割合は約50%と言われており、2人に1人はエクオールがつくれていません。そのため、エクオールそのものを摂取することがおすすめです。

オリヒロ エクオール&発酵高麗人参 30粒×2個セット

オリヒロ エクオール&発酵高麗人参 30粒×3個セット

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

バストアップにはさまざまな方法がありますが、エステや自宅でおこなえるものの1つに「吸引法」があります。

もともとエステでセルライト除去のために用いられていた吸引を、バストに応用したものといわれています。

最近では自宅で使える安価な吸引器も登場していますので、手術に抵抗のある女性は一度ためしてみてはいかがでしょうか?


■吸引器の使い方

吸引器では、バストを吸い出すように吸引することで皮膚の弾力を増し、脂肪組織をきれいに整えます。

また低周波振動によって、脂肪組織の血流が良くなり、新陳代謝が活発になることでバストに脂肪をたくわえやすくなります。

つまりバストアップと、バストの形を良くする効果の両方があるようです。

さらに高価なものでは、光で皮膚をキレイにする作用をもつ商品もあります。

使い方は、バストを吸引器にセットしてスイッチを入れるだけです。

商品によっては陥没乳頭を改善できる効果もあります。

自宅用のものなら、空いた時間で簡単にできる点もメリットです。


■吸引器はどこで手に入るの?

バストの吸引器は、ネットショップでもたくさん販売されています。

価格はさまざまで、片方ずつ吸引する電池式の安価なものでは3,000円台からありますし、本格的なものでは
50,000円~数十万円までと幅があります。

実際に使った人のレビューを参照できるショップもありますので、気になる人はぜひチェックしてから評判の良いものを選びましょう。

またエステサロンでも、バストの吸引を受けられるお店があります。

特にバスト専門のエステで広くおこなわれているようです。

自宅用より効果の高い機器をそろえていますので、プロの手でケアを受けたい人は利用してみるのも良いでしょう。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「貧乳に悩んでいるけれど、手術はちょっと…」

そんな女性は、自宅でできるバストアップ法をためしてみましょう。

ここではマッサージとサプリメントによるバストアップ法をご紹介します。


■簡単マッサージで血行促進!

バストを成長させるためには、胸の血行を良くすることが欠かせません。

血流やリンパの流れが良くなれば、それだけ乳腺も発達し、
バストに本来の脂肪がつきやすくなります。

1.右の手を右のバストの真下に、押さえるような感じであてます。
  親指だけがふくらみの上にある状態です。

2.親指に力を入れて、体の中心に向かって斜め上へとさすり上げます。
  親指がバストの真上にきたら3秒間キープしましょう。

これを両側10回ずつおこないます。

バストを定期的にさすることは、血液とリンパの流れを
良くするだけではなく乳がんのチェックにも役立つというおまけつきです。

小さなしこりも発見しやすくなりますので、
ぜひ入浴時に体を洗うついでにおこなってみましょう。


■サプリメントでバストアップ!

バストアップを目指すなら、口から入るものにも気をつかいましょう。

もっともバストアップ効果があるとされているのは、大豆製品です。

大豆イソフラボンがエストロゲンと同じはたらきをしますので、
女性らしい体つきになります。

またサプリメントとしては、プエラリアが人気を集めています。
タイ北部やミャンマーなどに自生する希少な植物で、
バストアップのほか、更年期障害の緩和にも役立てられています。

大豆イソフラボンと同じく、エストロゲンの作用をもつ植物です。

最近はさまざまなサプリメントが出ていますので、
タイやミャンマー産の、品質のしっかりしたものを選ぶことが大切です。

また過剰摂取すると女性ホルモンのバランスが崩れる危険性が
指摘されているため、説明書きにしたがって服用するようにしましょう。


おすすめ!!
業界初!自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ