美のblog

美を追求し綺麗になりましょう!!

タグ:脂肪燃焼

「食べれば食べるほど痩せられる」

そんなダイエッターには夢のようなダイエット法が、
毒出し脂肪燃焼スープダイエットです。

毒出し脂肪燃焼スープは、いつでも手に入る
6種類の野菜で作ったスープで、これらの野菜を、
鰹節・鶏ガラ・昆布の3種の出汁で煮て、
最後に天然塩とショウガを入れて味付けしたものです。

このスープを毎日続けて飲む事によって、
いつの間にか体は痩せやすい体質に
生まれ変わることができます。

なぜなら、
食物繊維がたっくさん詰まったこのスープには、
〈体に溜まった毒素を出し、腸をキレイにしてくれる〉
作用があるからです。

腸がキレイになれば、血液もキレイになり、
全身の細胞が活性化され、脂肪が燃焼されやすくなります。

しかも、食べれば食べるほど
体内の環境を整え、代謝をアップしてくれるので
いつの間にか体を痩せ体質へ導いてくれるワケです。

油も砂糖も使わないので、とってもヘルシーでは、
毒出し脂肪燃焼スープのレシピを紹介します。


【簡単!毒出し脂肪燃焼スープの作り方】

材料(1人分/2杯分)
タマネギ 1個
セロリ  1/3個
キャベツ 1/4個
ニンジン 1/3本
ピーマン 半分
トマト  1個 又は ホール缶1/3個

〈出汁〉
鰹節ひと握り 3g
鶏ガラスープの素 少々
昆布 2g
水  1L

〈味付け〉
生姜 1/2片
天然塩 少々


★作り方

野菜を食べやすい大きさに切り、
出汁と一緒に鍋に入れて20分煮込みます。

仕上げに塩で味を整え、
火から下ろした後にショウガをすり下ろして完成です。
この毒出し脂肪燃焼スープ、
たった1杯でもお腹いっぱい、体はポカポカになります。

しっかり出汁をとるので、味わい深く食べごたえ充分です。

食べ方は基本的に夕食を摂る前に1杯食べます。

低カロリーなのに満足感が高いので、
夕食は普段よりぐっと量が減ります。

夕食で摂るのが難しい日は朝食・昼食でもOKです。

一番大事なのは、毎日続けることです。

また、
ポン酢や柚子胡椒などで味付けをアレンジしたりして、
飽きない工夫をすると良いかも知れません。

食べれば食べるほど痩せる。

そんな魔法のスープでみるみるダイエットしましょう。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ダイエットを成功させたい、痩せたい!

その一心で…

ダイエット器具やダイエットサプリメント、雑誌やテレビで話題の
様々なダイエット法を片っ端からやっている方も見受けられますが、
なんだかんだ言っても一番効果があるのは、
適度な運動と、正しい食生活ではないでしょうか?

今回は、ダイエットに効果のある食材を紹介します。

まずは、ヨーグルト。

ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれています。

乳酸菌は腸内の環境を整える効果をもっているので
乳酸菌を摂取する事で代謝が良くなります。

代謝が良くなることでカロリーが
消費されやすくなり、痩せるというわけです。

ヨーグルトダイエットをするのに最も効果的な時間帯は朝なので、

「朝ご飯はいつも食べない」

という方はヨーグルトを食べるようにしてみてください。

そうすることで昼食や夕食の食べ過ぎを防止する事ができます。

「ヨーグルトだけじゃ物足りない」

という場合はリンゴなどのフルーツをプラスしても大丈夫です。

次に、どこの家庭にもあるお酢です。

・脂肪燃焼

・脂肪蓄積抑制

・むくみ解消

お酢には上記のような3つのダイエット効果があると言われています。

それぞれの効果について詳しくみていきましょう。

まずは脂肪燃焼。

お酢には「クエン酸サイクル」という成分が含まれています。

この成分が体内の脂肪を燃焼してくれます。

また、クエン酸サイクルは疲労回復効果もあるので
疲れが溜まっている人は積極的に摂るようにすると良いですよ。

次に脂肪蓄積抑制。

リジンやプロリン、アルギニン、アラニンは脂肪燃焼
効果を持ったアミノ酸でお酢に豊富に含まれています。

これらのアミノ酸を摂取すれば、体内に脂肪が蓄積
するのを防ぐことができるようになります。

最後に、むくみ解消。

「体がすぐにむくむ」

という方は体がどちらかというと
酸性になってきている可能性が高いです。

お酢を飲んで体を弱アルカリ性に変えることで
むくみを解消することができます。

お酢ダイエットの効果は実験でも実証されている
とても効果が高いダイエット法です。

そして、おからにです。

おからは低カロリーなだけでなく栄養も多く含まれており、
おからが入ったスープでダイエットをすれば、
より一層キレイになることができます。

それでは、おからスープの作り方を簡単に説明すると、

1:おからを炒ります。

2:だし汁を入れます。

3:塩を入れて、煮立つまで待ちます。

4:待っている間に片栗粉を水で溶いておきましょう。

5:煮立ったら水で溶いた片栗粉を加えます。

これで出来上がりです。

もの足りなければ野菜や豆腐をプラスしてもOKです。

3で入れた塩を味噌などに変えることで味が
ガラっと代わるので飽きることなく飲むことができます。

そして、最後にわたしも大好きなコーヒー。

コーヒーの何がダイエットに効果があるのかと言うと、
「カフェイン」です。

カフェインと聞くと眠れなくなったり、
体にあまり良くないイメージがあります。

しかし、カフェインには、リパーゼという酵素が含まれています。

リパーゼは脂肪を分解をしてくれる酵素なのでこれに
よって脂肪がスムーズに燃焼されるようになります。

他にもコーヒーにはリパーゼのような脂肪を
分解する効果を持ったクロロゲン酸という
栄養素も含まれているので、脂肪がどんどん分解されていきます。

コーヒーはまさにダイエットにピッタリな飲み物なんです。

コーヒーを飲むときはインスタントではなくドリップをオススメします。

インスタントはカフェインやクロロゲン酸の
含まれている量がドリップよりも少ないからです。

より高いダイエット効果を得たいのならばドリップの方が良いです。

また、コーヒーは温かい方が成分が
体に吸収されやすいのでオススメです。

ただ、クロロゲン酸は熱に弱いので温めるすぎには注意してください。

コーヒーは一度にたくさん飲んでもあまり効果はありません。

時間を置いて数回飲むようにすると効果的です。

このように、さまざなダイエットに効果のある食材や飲み物があります、
上手く活用したいものです。

また、運動を合わせて行うことでダイエット効果が高まるので
これらの食材を摂取してから、何か軽い運動をすると良いです。


おすすめ!!
ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ